快適くるま〜らんど♪【裏日記】

2006年03月11日

ソニーの「カーフィッティング」サイト…5月31日で終了

ソニーの「カーフィッティング」サイトが5月31日で終了

ソニーマーケティングは、ウェブページ『モービル・エレクトロニクス・インフォメーション「カーフィッティング」』を2006年5月31日をもって終了すると発表した。ソニーが3月31日をもって車載器の生産販売を完了することが要因となっている。

さっきの記事の続きのようになりますが…

ソニーのWebサイトから「カーフィッティング」が消えてしまうそうです…。車載器部門を一旦終了することになったので、それに伴っての終了とのことです。

これはちょっと、いや結構、困る人が出てくるのではないでしょうか?個人でカーナビやオーディオを取り付けている人で、このサイトを活用(あてに)している人は多いですからね。僕もたまに使ってましたし(^^;

なくなるのは困りますねぇ…。
posted by たか at 00:09 | Comment(20) | TrackBack(1) | 気になるニュース

ソニーの車載器部門…生産 販売を終了

ソニーが車載器部門の生産 販売を終了

ソニーグループは、国内における現行の車載器製品の生産・販売を2006年3月31日をもって一旦終了する。これは、日本での車載機器事業の再構築を目指すための措置。

ソニーの車載器部門が撤退だそうです。車載器というくらいですから、ナビやオーディオ関係のことだろうと思います。

「一旦撤退」とのことですので、今後また復活することも考えられるでしょうけど、どうなんでしょう…。

ナビの最新ソフトを入手したい人は、今年の夏にゲットしておきましょう。
posted by たか at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース

霊柩車の運転手…泥酔状態で警官の手に噛みつく

霊柩車の運転手、警官の手に噛みつく

ドイツ西部の街クレフェルトで、酔っぱらった霊柩車の運転手がアルコール検査を要求した警官に噛みつき、逮捕された。

霊柩車は、家から墓地へ死体を運ぶために警察によって呼ばれていた。


霊柩車の運転手が泥酔状態で警察官に噛み付いたんだそうです…。泥酔状態で運転なんて、危険極まりない。亡くなった人を運ぶはずが、自分が亡くなってしまうかもしれません。

警察に捕まったことで、命がつながった…と思うべきですね。
posted by たか at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月10日

シートベルト欠陥、ブレーキ欠陥…リコール2件

シートベルト欠陥、三菱ふそうトラック2万台リコール

三菱ふそうトラック・バスは8日、中型トラック「ファイター」の運転席シートベルトに欠陥があったとして、国土交通省にリコール(回収、無償交換)を届け出た。

対象車両は「2003年から今年2月に製造した計2万955台。バックルの取り付け強度不足で、悪路走行時などに破損する恐れがある。」とのことです。

相変わらずの三菱ふそうか?シートベルトのリコールって、ホントたちが悪い。命にかかわりますからね。

また米ゼネラル・モーターズの4輪駆動車「ブレイザー」のブレーキ部品に欠陥があったとして、同車を輸入・販売したスズキが8日、リコールを届け出た。

対象車両は「1991年〜98年に輸入した計7631台。バッテリーの液漏れでブレーキパイプが腐食する恐れがある。」とのこと。

ブレーキのリコールも怖いです。止まれない車ほど危険なものはありません、凶器です。

車を大量生産するのはいいですが、もっとちゃんと作って欲しいものです。

posted by たか at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | リコールニュース

指定地域内を走れなくなる?…年内に結果公表

指定地域内を走れなくなる!? ---環境省審議会が年内に結果公表

中央環境審議会(環境相の諮問機関)自動車排出ガス総合対策小委員会が8日開かれ、年内をメドに最終とりまとめを行う方針を確認した。

同委員会は自動車NOx・PM法の見直しを議論しており、なかでも東京都などのように対策地域内の運行禁止など、新たな『流入規制策』を行うかどうかに注目が集まっている。


環境対策としての規制は必要だと思いますが、規制によって運輸業界はますます厳しい状況になってしまいそうですね。

「規制にかかる車両を今現在所有している者だけが辛い…」という規制にせずに、それを販売した側、そして規制を設ける側(まぁ国です。)の3者で痛み分けできるようにする必要があるのでは?
posted by たか at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年03月09日

1月&2月の人気記事ベスト5

1月、2月とアクセス解析の月間総アクセスが不調で、なかなか「人気記事ベスト5」がお知らせできなかったんですが、さっきちょっとアクセス解析を覗いてみたら、たまたま見れちゃったので、一気にベスト5を抽出してみました(^^

人気の高かった記事「上位5つ」を1月と2月を別々にピックアップしましたので、宜しければご覧くださいませ♪

1月の人気記事ベスト5

【1】東京オートサロン2006 コンパニオン写真特集

【2】凍結チェーン規制の高速道路をノーマルタイヤで走行、衝突

【3】初日の出暴走対策開始 by 警視庁

【4】灯油の価格が過去最高に…寒波で需要急増

【5】ロサンゼルスモーターショー2006:コンパニオン


2月の人気記事ベスト5

【1】東京オートサロン2006 コンパニオン写真特集

【2】次期 G35スカイライン・クーペ…インフィニティ

【3】レクサス販売台数の伸び悩み…でも予定通り

【4】4月からの自賠責保険料値上げ…2年連続

【5】誰でも簡単!燃費を良くする方法


季節的な影響で、1月はチェーン規制や灯油価格、そして初日の出暴走がランクイン(^^;

2月は話題の国産高級ブランド「インフィニティ」・「レクサス」の記事がランクイン。

ただ…共にトップは、コンパニオン(^^;

このブログはコンパニオンでもっているのか?!ってくらい、コンパニオンの記事が占めるアクセスの割合が高いです。

まぁ、コンパニオンの記事自体たくさん書いているのでしかたありませんけどね…。みなさんも、ソートーお好きなようで(^^

ということで、1月&2月の人気記事ベスト5でした!

今後ともあたたかい応援、宜しくお願いいたします(^^
posted by たか at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人気記事ベスト5

3月の全国平均ガソリン価格…微妙に上昇

ガソリン店頭価格が1リットル0.6円上昇・6日時点

石油情報センターが8日発表したレギュラーガソリンの給油所店頭価格(全国平均、3月6日時点)は前週から1リットル0.6円上昇し同130.3円となった。元売りが今月にも卸値を1リットル2円程度引き上げたが、販売競争が激しい給油所は店頭価格に十分に反映できないでいる。

またじりじりとガソリンが値上がってきていますね。

ただ、店頭では価格競争の影響により、仕入れ価格の値上がり分ほどは上がっていないでしょうから、かろうじてセーフです(笑)

今後も元売からの仕入れ価格が上がっていけば、少しずつ店頭価格に反映していくでしょうね。
posted by たか at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース

灯油混入ガソリンを廃棄せずに販売…故意の疑いも

灯油混入ガソリンを販売…故意の疑いも

山形県尾花沢市内にあるガソリンスタンドで、灯油を混入させたガソリンが誤って販売され、約570台に給油されていたことが明らかになった。山形県警では消防法違反容疑で関係者から事情を聞いている。

消防署から、この灯油とガソリンの混合油を廃棄するように指導されていたにも関わらず、3店舗に配分され570台もの車に給油されていたというから、驚きです。まったくひどいことをするもんです。

僕なら、車が壊れなかったとしても「その影響で今後、故障につながる可能性もある」ということで損害賠償請求しますね。新車なんかに乗っていた日には買いなおしていただきたいですよね。ガソリンが通る部品を全部交換して欲しいくらいです。

割合からいって壊れないだろうとは思いますが、気分的に嫌ですよね。
posted by たか at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

「車椅子マーク」の駐車場に健常者…苦情急増

<車椅子マーク>駐車場に健常者 苦情急増

健常者が車に「車椅子マーク」を付けて障害者用駐車場に止めている、との苦情が増え、マークの権利を持つ日本障害者リハビリテーション協会(東京)が、製造業者に注意書きを要請。商品に添付されるようになった。しかし苦情は一向に減らず、同協会は「本当に困っている人たちのために、どうか悪用しないで」と訴えている。

う〜ん、深く考えると難しい問題ですが、基本的には利用者のモラルの問題。このひとことにつきますかね…。

車椅子マークがその辺で誰でも安易に購入できるという状況も良くない気がします。行政、市役所などの、しかるべき場所でのみ販売するべきでしょう。

障害者手帳を提示するなどの規制は必要だと思いますね。高齢者などで手帳を持っていない人の場合は、医師による診断結果を持参するなどして入手することができるようにするのがいいのではないでしょうか。
posted by たか at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年03月08日

登校途中の男子中学生…男に灯油かけられる

登校途中の男子中学生男に灯油かけられる(宮城)

6日午前7時30分ごろ、仙台市宮城野区原町で、1人で登校中の中学2年の男子生徒(14)に、男が「道を教えてほしい」と声をかけ、近くの駐車場に誘い込み、突然上着に灯油をかけた。男はライターを取り出して見せたが、火はつけずに走り去った。生徒にけがはなかった。仙台東署は、暴行事件として捜査している。

男は40歳くらいで、身長約1メートル70のやせ形。ショルダーバッグに灯油の入ったペットボトルを持っており、緑色の帽子に茶色のコート姿だったという。


以前に起こった登下校中の生徒を狙った犯行事件のニュースが、だいぶ皆の記憶から薄れてきたと思ったら…今度は灯油をかけてライターをちらつかせる男が現れる始末。

いったい日本はどうなってるんだ?!
これでいいのか?小泉内閣…。
posted by たか at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

ガスが切れたら次のクルマを盗めばいい…

ガスが切れたら次のクルマを盗めばいい…少年5人を逮捕

福岡県警は1日、北九州市内で自動車盗難を繰り返していた15歳と16歳の少年5人を窃盗容疑で逮捕するとともに、14歳の少年1人を同容疑で補導した。少年らはガソリンが無くなるまでクルマを乗り回し、無くなったところで次のクルマを盗んでいたとみられる。

まったく困った奴らです。これくらいの思春期だと多少の悪さもすることもあるでしょうけど、これはヒドイ。

車を盗まれて乗り捨てられた人の気持ちなんて、まったくわからないんでしょうね。将来彼らがマイカーを持つようになったら、きっと悪い奴らに盗まれて悔しい思いをすることでしょう。
posted by たか at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

都道府県別のクルマの盗難件数…人口比第1位も愛知県

都道府県別のクルマの盗難件数、人口比第一位も愛知県

日本損害保険協会によると、2005年に最も盗難発生件数が多かった都道府県は愛知県だった。同協会が発表した都道府県別の盗難件数をもとに人口100万人あたりの盗難認知件数を算出したところ、こちらも愛知県がワーストになった。

愛知県…荒れてますねぇ。車の盗難件数も人口100万人あたりの盗難件数も、愛知県がワースト1位です。

これは早急にどうにかしなければならないのでは?ねぇ、愛知県。
posted by たか at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事件事故ニュース
2006年03月07日

交通事故死者1000人超える…が、ペースは遅い

交通事故死者1000人超える 70年以降で最も遅いペース

警察庁は6日、今年の交通事故死者が3日で1000人を超え、1011人となったと発表した。年間の交通事故死者が49年ぶりに7000人を下回った昨年より4日遅く、日付別統計が残っている1970年以降、最も遅いペース。

「交通事故死者が1000人を超える」なんて聞くと悪いイメージがしますが、今年はそのペースが遅いんだそうです。

死亡事故があることはいいことではありませんので安心はできませんが、徐々に減少の傾向にあるようですので多少は良くなってきているんでしょうね。

みんなで交通ルールを守り、安全運転を心がけて、交通事故をなくしましょう!!
posted by たか at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

無免許の発覚恐れ30kmのカーチェイス

無免許の発覚恐れ、30kmのカーチェイス

2月28日午後、整備不良の軽自動車が追跡するパトカー10台とカーチェイスを繰り返しながら、約30kmに渡って逃走する事件が起きた。警察ではクルマを運転していたブラジル国籍を持つ18歳の少年を道路交通法違反の現行犯で逮捕している。

日本ではちょっとめずらしいカーチェイス…約30kmも逃げ回ったそうです。

が、それよりもビックリなのが、パトカーを10台も動員し、且つヘリによる誘導によってやっとこ捕まえることが出来たという事実。

捕まったから良かったものの、捕まらなかったら大変なことです…。
posted by たか at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事件事故ニュース

職務質問の車逃走…警官が腕挟まれ骨折

職務質問の車逃走、警官が腕挟まれ骨折…東京・六本木

5日午前9時20分ごろ、東京都港区六本木7の都道「六本木トンネル」内で、パトカーで巡回中の警視庁第1自動車警ら隊の巡査長(31)が白いワゴン車の男に職務質問したところ、男は「急いでいる」と言って車を発進させ、そのまま逃走した。

また警察官が負傷しました。ホント最近こういう事件が後を絶えません。

こういうふとどきな輩がまた別の悪事をしでかす前に、早々に逮捕してほしいものです。
posted by たか at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月06日

保安官の車を奪って逃走…25歳女性

25歳女性、保安官の車を奪って逃走

木曜日、25歳の女性が保安官のSUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)車を奪って逃走し、2時間に渡る警察との追跡劇がテレビで報道された。

地元テレビの報道では、この追跡においてけが人は出なかったとのころ。


男性による犯罪はよく聞きますが、女性がこういう事件を起こすのは珍しい気がします。

何でこんなことをしたのか?犯人の女性も泣き叫びながら逃走していたようです…。
posted by たか at 03:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

クーペの助手席に乗せたい女性No.1…上原多香子

【写真蔵】上原多香子…クーペの助手席に乗せたい女性No.1

ISETAN MEN'Sと雑誌『LEON』が選ぶ“クーペの助手席に乗せたい女性No.1”に選ばれた上原多香子さん、日産『スカイラインクーペコラボレーションスタディ』を見た感想は「艶とか、なめらかなラインがすごい素敵でセクシーなイメージですね」とコメント。

いやぁ〜良いですね、上原多香子ちゃん!スピード時代から綺麗な子でしたが、助成らしさにますます磨きがかかって、とってもセクシー(^^

ダンロップのイメージカールをつとめているので、こういったところに選ばれるのも自然かな。ま、かわいいのでOK!
posted by たか at 03:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

アグリF1体制発表…サマンサタバサがパートナー

【スーパーアグリF1】体制発表…サマンサタバサがパートナー

「スーパーアグリFORMULA 1」(SAF1)は4日、都内でチーム体制発表記者会見を実施したが、すでに主要なチーム体制は発表済。シーズン当初を凌ぐための、旧アロウズ車をベースとした暫定的第一号マシン「SA05」での合同テスト参加もなんとか成功。

サマンサタバサはスポンサーではなく、プロモーショナルパートナーだそうです。

で、現マシンのカラーリングですが…いたって普通です(^^;

今後オリジナルマシンが制作されたときには、もっと意表をついたカラーリングを期待したいです。
posted by たか at 03:07 | Comment(0) | TrackBack(2) | F1関連ニュース

シューマッハ…「フェラーリ・イズ・バック」

シューマッハ「フェラーリ・イズ・バック」

フェラーリのプライベートトラックのあるムジェッロで開幕戦に向けての最終調整を実施しているフェラーリ。フェリペ・マッサとともにテストに参加しているミハエル・シューマッハはフェラーリの復活を確信しているよう。

シューマッハ!今年は期待しちゃって良いのかな?(^^

今季はタイヤ交換も復活しますし、フェラーリの緻密な計算とシューマッハの機械的な走りで、ぜひとも王座奪還して欲しいと思います。

あ…日本勢もがんばって!(^^
posted by たか at 04:09 | Comment(0) | TrackBack(1) | F1関連ニュース