快適くるま〜らんど♪【裏日記】

2017年06月30日

オープントップでリゾート気分!?フィアット500Cアイボリートップの限定モデルを発売

296745.jpg

FCAジャパンは、オープンモデル、フィアット『500C』に特別仕様車「500Cアイボリートップ」を設定し、7月8日より60台限定で発売する。

500Cアイボリートップは、2気筒エンジンを搭載する「500Cツインエア ラウンジ」をベースとし、通常は設定のないアイボリーのソフトトップやエクステリアを引き立てる特別装備により、500Cの個性をより際立たせたモデルとなっている。


フィアット500Cに特別仕様のオープンモデルが発売されるようです。

上品なアイボリートップが、よりいっそうラグジュアリーな気分にさせてくれますね。

続きを読む
posted by たか at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月29日

こんなの無理!縦列駐車でまったく余裕のない状態に…あなたならどうする?

213290.jpg

技能試験の中でも一番難しいと言われる縦列駐車。
駐車するのも難しいですが、出車するのも簡単ではありませんよね。

運転に慣れた方なら縦列駐車に抵抗はないかもしれません。
でも、以下の状態から出車できると自信を持って言える方はそう多くはないでしょう。


うわぁ!これは困る。

ちょっと車を離れて戻ってきたら、こんな状態になっていたら…あなたならどうする?

続きを読む
posted by たか at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月28日

【2017年最新版】クルマのナンバープレート人気ランキング!

28738.jpg

自動車登録番号標いわゆるの人気ナンバーなかなかに面白い。ランキング形式で人気のナンバーがわかるもので、納得のナンバーから中には地域独特の人気ナンバーまで車好きの方でもクスリときてしまうような面白ナンバーを幾つか紹介してみたいと思います。


車のナンバープレートって、こだわってる人も多いですよね。

僕はもらったのをそのまま使っている派で、好きなナンバープレーを取ったことはありませんが、語呂がいい番号を見かけると、ちょっと羨ましくなったりもします。

続きを読む
posted by たか at 13:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月27日

【復活!?】ホンダS2000の後継モデルが東京モーターショーで復活か?

10267691.jpg

ホンダが1999年から2009年までの10年間にわたり販売したFRオープンスポーツ、『S2000』後継モデルが、コンセプトモデルとして東京モーターショーで復活する可能性があることが分かった。

レスポンスの兄弟サイトSpyder7が、欧州のエージェントから入手した情報を元にリアデザインのCGを制作した。

左右にコの字型テールライトを配置し、流行のLEDストリップライトで繋ぐことで、「ベイビーNSX」をコンセプトとしたデザインに仕上げている。


ホンダS2000の後継、コンセプトモデルが東京モーターショーに出展されるようです!

NSXを彷彿させるようなスポーティーなデザインで、このままでもすぐに人気が出そう。

続きを読む
posted by たか at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース
2017年06月26日

大人もハマる!超精巧ペーパークラフト「アップリフトモデルズ」が凄い!

10267688.jpg

すべての車種でメーカーのライセンスを取得済み

 ペーパークラフトとは紙を素材として作成する模型であり、プラモデルにくらべ専門的な技術も必須ではないため、幅広い年代の人に楽しまれている。とくに最近ではインターネットを使用してデータを配信しているところもあり、より手軽に楽しむことができるのも魅力のひとつだ。

 そんななか、1/12サイズと大型かつ、ペーパークラフトとは思えないほど精巧な作りで話題を集めているのがアップリフト社の手掛ける「アップリフトモデルズ」シリーズ。現在までに自動車モデルは、スバル・360、ホンダ・S600、フィアット500、アルファロメオ・ジュリア、ランチア・デルタエボIIの5車種がリリースされているが、注目すべきポイントとして、すべての車種でメーカーのライセンスを受けているということだ。


うわぁ〜これ全部『紙』でできてるのか!

写真で見ると、プラモデルと変わらない。すごい出来ですね。

これは大人がハマるのも無理はない。

続きを読む
posted by たか at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月23日

高く売れるだけじゃダメなの?車の売却方法→リスクなく安全に高く売るには

20170623.jpg

あなたは車を売るとき、どこで売ろうと考えますか?ディーラー?中古車販売店?それとも、買取専門店?実は…

車の売り方によって、売却価格が大きく変わってくるんです!

「だったら高く売れる方法で売ればいいんじゃない?」と思うでしょう、でも現実はそんなに単純ではありません。

車の売り方で違ってくる売却価格と、その裏に隠れたリスクと安全性についてお話します。


僕は車を売るときは、単純に「高く売れればいいや」って思っていましたし、実際にこれまでは、高く売れるところに車を売ってきました。

でも、どうやらそれだけでは十分ではないようです。

たしかに車は安い売買ではないので、リスクや安全性などについても、ちゃんと理解しておいたほうがいいですよね。

続きを読む
posted by たか at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月22日

今話題の建設女子!女子小中学生限定イベント「けんせつ小町」で魅力を知ろう

296207.jpg

 日本建設業連合会は国土交通省の後援により、女子小中学生に建設業の仕事内容や魅力を伝えるイベント「けんせつ小町活躍現場見学会」を7月21日〜8月27日に全国16か所の工事現場で開催する。申込みは、Webサイトより受け付けている。

 国土交通省は、建設業に携わる女性技術者・技能者を5年以内に倍増することを目指し、平成26年8月に「もっと女性が活躍できる建設業行動計画」を官民共同で策定。女性の活躍を積極的に推進している。


いやいやいや、

建設業界で活躍する女性を増やすための施策の一環だということはわかるんですが…

女子だけを募集する必要ってあるのか?ってホント謎なんですが。。。

続きを読む
posted by たか at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月21日

【F1】2018年のレースカレンダーを発表…全21戦!日本GPは10月7日

296370.jpg

F1世界選手権は20日、2018年のレースカレンダーを発表した。

年々レース開催数が増えているF1。来季は開催地にいくつか変更がある。1999年から開催されてきたマレーシアGPがなくなり、フランスGP(ポール・リカール)とドイツGP(ホッケンハイム)が復活する。

開幕は例年通りオーストラリアGPで3月25日に決勝開催の予定。6月開催だったアゼルバイジャンGPが4月末の第4戦に移り、ロシアGPが9月末に移動。最終戦はアブダビGPで11月25日に決勝開催というスケジュールになっている。


F1の2018年のレースカレンダーが発表されました。

開催数は「全21戦」、日本GPは「第17戦:鈴鹿(10/7)」です。

続きを読む
posted by たか at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | F1関連ニュース
2017年06月20日

【まるで夢の世界!】空飛ぶクルマ「スカイカー」5選!完全に未来の自動車!

24148.jpg

帰省ラッシュの大渋滞! 「車が空を飛んで抜け出せたらなぁ」なんて思った人もいるでしょう。でも車は空を飛べませんし、そんなのは夢やSFのはなしです。ところが今、そんな夢の車が現実に開発されて、市販されるのも目前です。世界で開発されている「スカイカー」を調べてみました!


「空飛ぶクルマ」なんて映画やマンガの世界の話だと思っていましたが、どうやらすぐ目前まで迫っている現実の話のようです!

現在開発中の空飛ぶクルマ「スカイカー5選」を紹介してくれています。

続きを読む
posted by たか at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース
2017年06月19日

ニヤケ顔注意!見知らぬ人の車の中に入ろうとする猫の仕草が可愛すぎてヤバイ

214278.jpg

猫は警戒心が強く、特に野良猫となると人と距離を取りたがるものです。しかし紹介する動画の猫は見知らぬ人の車のボンネットに飛び乗り、車内に入ろうとしてきました。その仕草があまりにも可愛すぎて、思わず笑ってしまうほどでした。


ニャンコって何でこんなに愛くるしいのでしょうか?

癒されるわ〜♪

続きを読む
posted by たか at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月16日

非モテ男子必見!好きな人とでも行きたくないドライブデートスポット3選

10266989.jpg

自分が楽しむことを最優先……はちょっと

 友人や男友達と遊びに行くのとは違い、好きな人とドライブデートに行くときにはいつも以上にお洒落し気合を入れる女性は多いのではないでしょうか?

 今日はそんな乙女心を踏みにじるようなガッカリドライブデートスポット。好きな人とでも行きたくない場所をご紹介します。


夏に向けてドライブデートに行く人も増えてくると思いますが、

「独りよがりな」ドライブデートをしちゃってる人はいませんか?

続きを読む
posted by たか at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月15日

噂の真相!「ランボルギーニはフェラーリへの怒りから生まれた」って本当ですか?

10266942.jpg

自分で作ったほうがいいものが作れるというのが正しいと言われる

 スーパーカー世代の方ならヨダレモノのランボルギーニ。比較的新しいメーカーであるというのはご存じだろう。そもそもスーパーカー作りを始めたのは、フェラーリへの怒りがきっかけだったという説もあったりする。実際のところは、かなり誇張されているようだが、真相はどうなのだろうか?

 創業者のフェルッチオ・ランボルギーニが生まれたのは、1916年のこと。ボローニャ近郊の農家に生まれた。家で使っていた農業用の機械に興味を示すなど、メカへの興味は強いものがあった。さらに第二次世界大戦後には軍払い下げのトラクターを修理して販売。これで儲けて、自ら製造も行なうようになり、財産も築くことができた。同時期にボイラーとエアコンの会社も設立していて、商才もあったのだろう。


ランボルギーニといえば、このエンブレムですよね。
「ファイティングブル」というらしいです。

ランボルギーニが「フェラーリへの怒りから生まれた会社」というのは、どこかで聞いたことがあるような気がするけど、ホントのところはどうなんでしょう?

続きを読む
posted by たか at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月14日

塚本奈々美のメガスーパーカーモーターショーレポ!今の子供もスーパーカー世代に?

10266981.jpg

「子どもたちに夢を」 と「かつてのスーパカーブームを再び!」をテーマに6月2日〜4日に北九州市で開催された「メガスーパーカーモーターショー」。

3日間の総来場者数は46、818人と大変な盛り上がりでした。

私はこのイベントのアンバサダーをつとめ、会期中には7つのTV・ラジオ番組にも出演させて頂きました。

パンクブーブーの佐藤哲夫さんもTV番組「土曜もアサデス。」のレポーターとして来場、イベントを主催された芝浦グループホールディングの新地哲己会長と記念撮影。


スーパーカー世代というと私より上の世代になると思いますので、世代ではないですがスーパーカーは好きです。

最近は「若者の車離れが深刻」などとも言われていますが、スーパーカーによって今の子供たちが車好きになってくれればいいですよね。

続きを読む
posted by たか at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月13日

雨の日の視界をクリアに保つ!入梅前のワイパー点検&撥水ワイパーと注意点

295985.jpg

梅雨シーズンを迎えて、愛車メンテナンスの最重要ポイントのひとつになっているのがワイパーだ。雨の多い日本では雨中走行時の必需品であるワイパーは非常に大切なパーツ。視界をキープして安全性を高めるパーツであるワイパーに注目してみた。

そもそもワイパーの交換サイクルはどの程度なのか? 推奨しているのは年1回の点検・交換だ。ワイパーは,雨をふき取るだけでなく、泥・ほこり・虫を取り除くなど、1年を通して、過酷な環境の中で活躍している。これだけの過酷な環境で働いているワイパーだからこそ、ワイパーゴム、ワイパー本体の定期的な交換が必要になるのだ。


みなさん「ワイパーの点検や交換」ってしてますか?

これから梅雨に入りワイパーを利用する機会もだいぶ増えると思いますので、その前に一度チェックしておくといいと思います。

続きを読む
posted by たか at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月12日

ホンダの自動運転「レベル4」は2025年に一般道での実用化を目指す!

295879.jpg

ホンダは6月8日、現在開発を進めている自動運転について、2025年頃をめどに、「レベル4」の技術的な確立を目指すと発表した。

米国の自動車技術者協会のSAEは、ゼロから5までの6段階の能力に基づいて、自動運転のレベルを定義づけ。SAEのレベル4とは、ドライバーが制御を再開する必要がある場合を除いて、ほとんどの運転状況において、車両がドライバーに代わって運転操作を行うことを意味する。


ホンダの自動運転は2025年目標ですか。

東京オリンピックには間に合わないのかな?と思ったけど、

続きを読む
posted by たか at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース
2017年06月09日

【世界一高い車ランキング】最高額はナント56億円!!日本一高い車トップ3も

30691.jpg

世界で一番高い(高額な)車といっても何パターンか考え方があります。1つは自動車メーカーが発売時につけた定価。そしてもうひとつが実際に取引された金額です。今回はメーカーの定価は2位まで紹介し、その後、個人間で取引された金額でランキングをしてみました。最後に日本一高い車もTOP3をご紹介します。


世界一高い車が56億円ってどんだけ高いんだ!
そもそも56億円って「どんな車だよ!」って思いますよね。

まずはメーカー販売価格が最も高い車ということで紹介されているのが、

1位 ロールスロイス スウェプテイル
約14億5,000万円

2位 ランボルギーニ ヴェネーノ
約4億4000万円

ということで、1位と2位の差が10億円って…ロールスロイスってやっぱりスゴイなぁ。

続きを読む
posted by たか at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月08日

超危険!「夏の暑い日に車内に放置するとヤバいモノ」忘れてませんか?

210505.jpg

車内に放置していたヘアスプレー缶が爆発し窓ガラスを突き破るという事件も起きました。夏の暑い日には車内が70度にもなり、日が当たるところにものを置いていると大きな危険に繋がります。本記事では真夏の車内に放置すると危険なものを7つ厳選して紹介していきます。


夏の暑い日は、閉めきった車の中はホントに暑くなるので、
置き去りにするとヤバいモノがありますよね。

【夏の暑い日に車内に放置するとやばい物7選】
1つ目は「スプレー缶」

スプレー缶は高温になると爆発することがあるので、かなり危険です。

続きを読む
posted by たか at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2017年06月07日

あの名車が復活!現代の技術で蘇る『ミニ・リマスタード』受注2000件超え!

10266445.jpg

あるいは「儲からない」かもしれない

多額の資金を投入した大作で設けようというハリウッド方式のビジネスが、自動車業界にも入り込んで久しい。

その対局で成功を収めそうなのが、デイヴィッド・ブラウンが手掛けるミニ・リマスタードのケースだ。

クラシックミニを、現代の技術で蘇らせようというそれは、ようやく完成車がお目見えしたばかりだが、予想を超える需要があるという。


名車「ミニ」が現代の技術で復活!

これはアガりますね!!

往年の名車に乗りたいけど、なにせ古い車なので「故障やトラブルなどが心配で手が出せない…」という人も多いと思うので、「リマスタリング」されて復活するのは嬉しいですね。

続きを読む
posted by たか at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース
2017年06月06日

レース車両も自動運転!ZFがレースキャンプを開催…自動運転車もエントリー

10266427.jpg

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ZFは6月2日、ドイツで「第10回ZFレースキャンプ」を開催した。

今年はドイツ、チェコ、オランダ、スイス、イタリアの合計24チームが、ZFレースキャンプに参加。スタートラインには32台のレースカーが並んだ。その半数がEVで、6台の自動運転車も含まれていた。

ZFによると、レースキャンプで成功を収めるには、技術、ITのノウハウや専門知識、組織、プロジェクト管理、予算スキルが必要になるという。そのため、ドイツ全土のさまざまな部門の60名以上のZFエンジニアと専門家が、「フォーミュラ・スチューデント・レース・シリーズ」への立ち上げ時にチームに助言し、ヒントとコツを分かち合う。


レース車両も「自動運転」とか、

やっぱり自動運転がこれからのトレンドみたいですね。

続きを読む
posted by たか at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース
2017年06月05日

【驚愕!】14億円超のロールスロイス誕生!ワンオフモデル「スウェプテイル」

295658.jpg

ロールス・ロイスは、史上最高額となる新型モデル、「スウェプテイル」を公開した。

セレブの車イベント、「コンソルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」でワールドプレミアされたスウェプテールは、VIPのリクエストにより、「ファントム・クーペ」からプラットフォームを流用し、制作されたワンオフモデルだ。

威圧感のある専用デザインのフロントエンドや、逆三角に絞られたガラスルーフを持ち、ヨットをイメージしたテールデザインが強烈なオーラを放っている。


なんと!最新モデルのロールスロイスは『14億円超』という驚きの価格!

「スウェプテイル」は、セレブのための超VIP仕様のワンオフモデルということですが、やっぱり品がありますね。

続きを読む
posted by たか at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース