いすゞ、エルフ22万台をリコール 日産アトラスも

2005年12月10日

いすゞ、エルフ22万台をリコール 日産アトラスも


いすゞ、小型トラック22万台をリコール

いすゞ自動車は6日、小型トラック「エルフ」のかじ取り装置部品に欠陥があったとして、国土交通省にリコール(回収、無償交換)を届け出た。

いすゞのエルフにリコールがでています。

<対象車種>
1993〜2004年製の21万8917台。同社が他社ブランドで製造した日産「アトラス」、日産ディーゼル工業「コンドル」も含まれる。

現象としては、「前輪タイヤを取り付ける金属製部品の強度が不足しており、中の潤滑剤が失われると、摩耗が進んで部品が破断、ハンドルが利かなくなる恐れがある。」とされています。

ハンドルが利かなくなる恐怖といったらありません(^^;
僕も別の理由で昔そのような状況に陥りましたから、よく分かります。
posted by たか at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | リコールニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/10438298
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。