ガソリンや灯油などの関税が引き下げ

2006年01月08日

ガソリンや灯油などの関税が引き下げ


ガソリンなどの関税、06―11年度に段階的に引き下げ

政府はガソリン、灯油などの石油製品に対する関税を2006―11年度に、段階的に毎年引き下げる。来年度の引き下げ幅は石油製品全体で数十億円規模となる見込み。原油高で石油関連企業が業績好調な上、石油製品を使用する企業などからも原油高によるコスト負担の軽減を求める声が出ており、関税を軽減することにした。

このところの原油高のダメージをもろに受けている運送業界などの企業にとっては、とってもうれしいニュースですね。

もちろんこの減税はガソリンや灯油などの値段にも反映してくるでしょうから、僕たち一般消費者にとってもうれしいニュースです(^^

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 03:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/11445009
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。