クビになるかもしれない…公務員がパトカーから逃走

2006年02月28日

クビになるかもしれない…公務員がパトカーから逃走


クビになるかもしれないとパトカーから逃走の女

23日未明、埼玉県さいたま市岩槻区内の市道で、無灯火で走行している不審な乗用車をパトロール中の警察官が発見。ただちに追跡を開始した。運転していた32歳の女はこの直前に飲酒起因の当て逃げ事故を起こしており、道路交通法違反(酒気帯び運転)の現行犯で逮捕されている。

公務員の飲酒運転などの不祥事があとを絶えませんね。常識もルールも法律も守れないような人たちに、公務を任せておいていいものか?

公務員として国に厚い保証をもらっているわけですから、こういった不始末に対する処分については、一般人以上に厳しくするくらいでちょうどいい。部下の不始末に対する上司の処分も同様でしょう。
posted by たか at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/13900231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。