レクサス GS450h 発表…モーターは電車並み

2006年03月23日

レクサス GS450h 発表…モーターは電車並み


【レクサス GS450h 発表】電車並みのモーター

最高出力147kW(200ps)というパワーを発揮するレクサス『GS450h』の駆動用モーター。トルクが違うため単純比較はできないが、仕事率ではもはや電車の並みの強力さである。その性能を実現させたテクノロジーが、リダクション機構の採用である。

電車並み…って聞くと、なんだかスゴそうですよね(^^

簡単に言うとモーターとギアを併用するという技術ですが、メルセデスベンツが開発しているらしい「低速&高速モーター2基がけ」よりもスマートなテクノロジーだと思います。コストパフォーマンスも高そうですしね。

これからもっとモーター駆動車が増えてくるでしょうけど、どんどん新技術を開発してより良いエコカーを作って欲しいですね。
posted by たか at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック