“警察官”摘発…本当は自家製パトカーをも持つ警察マニア

2006年03月27日

“警察官”摘発…本当は自家製パトカーをも持つ警察マニア


“警察官”摘発!本当は自家製パトカーをも持つ警察マニア

ニセの警察手帳や制服を使って警察官に成り切り、“取り締まり”活動までしていた究極の警察マニアが24日、神奈川県警に摘発された。27歳のこの男、車にサイレンなどを付けて覆面パトカーのように改造したり、交通取り締まりや聞き込みをしたりと本気度満点。警察グッズをネットで購入するなど推定総額500万円を投じて、警察官に変装していた。

ここまでやるか?ってくらいの警察マニアっぷり…すごいですねぇ(^^;

捜査関係者は「趣味の範囲ならともかく、警察官を装うのは警察の社会的信用を汚す重大な犯行」なんて言っちゃっているようですが、その社会的信用は警察自らが汚しているのでしょう。

これまでの数々の警察および警察官が起こしてきた事件・事故・不祥事と比べたら、彼の行為なんて微々たるものです。

現職警官で彼以上の警察好きがいるのか?おそらくいないでしょう。
posted by たか at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/15545388
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。