米国レーサーが死亡…インディ開幕戦決勝前の練習走行で

2006年03月28日

米国レーサーが死亡…インディ開幕戦決勝前の練習走行で


米国レーサーが死亡・インディ開幕戦決勝前の練習走行で

自動車のインディカー・シリーズの今季開幕戦決勝は26日、フロリダ州ホームステッドで行われたが、レース前の練習走行でポール・ダナ(米国、パノス・ホンダ)が衝突事故で死亡した。30歳だった。もう1人のエド・カーペンター(米国、ダラーラ・ホンダ)は重傷。

練習走行でカーペンターがスピン。外壁にぶつかった後、コースの内側に戻ってきたところへ、ダナが約200マイル(320キロ)のスピードで衝突した。車体は空中に舞い上がって落下。2人とも病院に運ばれたが、ダナの死亡が確認された。


レースには事故はつき物のようになってしまっていますが、こういった死亡事故が起こるたびに悲しい気持ちになりますね。

F1をはじめさまざまなモーターレースがありますが、安全性というものを今一度見直す必要があるかもしれませんね。
posted by たか at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック