ガソリン代高騰への最終手段はガス欠?

2006年04月30日

ガソリン代高騰への最終手段はガス欠?


ガソリン代高騰への最終手段はガス欠!?

ガソリン価格の高騰で、なかにはヤケ気味の強硬手段に訴えるドライバーもいる。なんと、高速道路でわざとガス欠になり、救助を求めるのだ。

「燃料価格が上がるたびにそういう人が現われます。これからもっと増えるんじゃないですか」。

こう語るのは、米カリフォルニア州オレンジ郡で、ガス欠の車に緊急燃料を無料で提供する公共サービスを請け負っている「カリフォルニア・コーチ・トーイング」社のアンディ・ルハン社長。


なんだかズルイ話ですね。

燃料の価格が高いのはドライバーにとって痛いことでしょうけど…無料をいいことに、こういった素晴らしいサービスをしてくれる会社に目をつけて、故意に利用するというのは、なんとも困ったことです。

こういう輩が増えてくると、いずれこのようなサービスもやめざるを得ないときがきてしまうでしょうし、何より緊急時に助けてもらえなくなってしまったら、それこそ痛いことですよね。
posted by たか at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17145913
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。