国王を乗せた車の運転手…ガソリン代の支払いを忘れる

2006年05月02日

国王を乗せた車の運転手…ガソリン代の支払いを忘れる


国王を乗せた車の運転手、ガソリン代の支払いを忘れる

スウェーデンのカール・グスタフ国王がノルウェー北部の別荘へ車で向かっていたが、途中に寄ったガソリンスタンドで燃料を入れた後、運転手がそのガソリン代を支払うことを忘れ、国王を乗せて走り去ったそうだ。同国王宮が金曜日に明らかにした。

「ガソリン代を支払い忘れた…」って聞くと、いかにもって感じですが、店内でお菓子などの買い物をして、その支払いとガソリン代が別々の会計でしかもクレジットカードでの支払いと聞くと「なんだ、そうなんだ」って感じですね(^^;
posted by たか at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック