車5台が衝突…最初に追突の車は逃走

2006年05月02日

車5台が衝突…最初に追突の車は逃走


車5台が衝突、7人軽傷 最初に追突の車は逃走 茨城

1日午前3時20分ごろ、茨城県小美玉市大笹の常磐道下り線で、千葉県柏市の男性会社員(33)の乗用車に、後ろからきた乗用車が追突し、そのまま逃走した。会社員の車ははずみで左側壁に衝突、さらに後続車2台が追突するなど車5台が絡む事故となり、会社員と後続車の運転者ら計7人が首などに軽いけがをした。

逃走した車は、水戸市内の国道6号に乗り捨てられているのが発見され、茨城県警は道交法違反(ひき逃げ)の容疑で運転者の行方を捜している。


当て逃げですかぁ…。逃げたことで運転手はひき逃げの容疑で捜索されているんですから、罪が重くなってしまいましたね。
posted by たか at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック