ストップ粗悪修理!接着剤で無理やり取り付け…不完全修復の全貌

2017年04月21日

ストップ粗悪修理!接着剤で無理やり取り付け…不完全修復の全貌


1172371.jpg

本記事では、BSサミット事業協同組合・業界問題委員会を中心に収集している他社工場での粗悪修理の事例を紹介していく。

目の届かない部分における手抜き処置や、質の低い作業など、粗悪修理の行われた車両は、命の危険も伴う。今後このような不具合車両が無くなるよう、安全で適切な修理を行うことの重要性を呼びかけていきたい。


うわぁ、なんだコレ〜!

接着剤って…粗悪修理にも程がある。

ってゆうかバレなければ何でもやっていいと思っているのか?

こんな修理?でお金を請求されるのもしゃくだが、安全面のほうがもっと心配。

手抜き修理が原因で事故に合ったりした日には…

考えただけで鳥肌が立ってきた。

この記事はすでに第18回目ということで、

接着剤の他にもダンボールやガムテープを使った修理?修復?などなど、

ずさんな不完全修復の実態が掲載されているのでチェックしてみてください。
posted by たか at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/449209119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。