オールドナウ・カーフェスティバルが31年の歴史に幕…国内外の名車が筑波サーキットに集結!

2017年05月09日

オールドナウ・カーフェスティバルが31年の歴史に幕…国内外の名車が筑波サーキットに集結!


294327.jpg

1986年以来、毎年5月5日に茨城県下妻市の筑波サーキットで開催されてきた『オールドナウ・カーフェスティバル』が31年の歴史に幕を閉じた。

懐かしさあふれるヒストリックカーから現代のスーパーカーまで、国内外の名車が集まるゴールデンウィークの恒例イベントだ。今年も「フェラーリ・カップ」や「ロードスター・パーティレース」、「JAF筑波スーパーFJ選手権」など多様なプログラムが用意され、来場者たちはフィナーレを目に焼き付けていた。

国内外の懐かしの名車が集まる「オールドナウ・カーフェスティバル」が終了してしまいました。

31年かぁ。長いようで短いような、ひとまず、お疲れ様でした。

僕が昔ガソリンスタンドで働いていたときに、このオールドナウ・カーフェスティバルに向かう名車たちにガソリンを給油したのをよく覚えています。

ロータスヨーロッパ、ポルシェカレラ、フェラーリF40などなど、今思い出してもスゴイ名車たちでした。

こういうカーフェスが無くなってしまうのはちょっと寂しいですが、またどこかで名車たちの集まる場所が生まれるといいですね。
posted by たか at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/449721819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。