【ニコニコ超会議】厳選された痛車とコスプレイヤーに注目!超痛車天国

2017年05月10日

【ニコニコ超会議】厳選された痛車とコスプレイヤーに注目!超痛車天国


1026485.jpg

4月29日(土)から2日間、千葉県の幕張メッセにおいてニコニコ超会議が開催された。

一般の人が自分の痛車を展示するコーナーとして「超痛車天国」がある。厳選された36台の痛車が展示され、コスプレイヤーとともに来場者の目を楽しませた。


おや?ニコニコ超会議で痛車の展示とかしてたんですねぇ

ニコニコ超会議には、おととし参加しましたが、その時もあったのかな?生で見たかったなぁ。

あっ、コスプレイヤーのことではありませんよwレイヤーさんたちは、そこかしこで撮影されていたので、否応にも目に入っていましたので♪

話を戻しますが、痛車といえばアニメキャラなどが全面に押し出されたド派手な外観が特徴ですが、昔はこれ塗装でやっていたんですよねぇ。

塗装しちゃうと元に戻すのも大変だし、価値は下がるしでなかなか踏ん切りがつかなかった人も多かったようですが、その後の「ラッピング」の登場によって、誰でも気軽にかんたんに痛車を楽しめるようになりました。

ラッピングはペイントが塗装されたシール状のシートをボディに貼り付けるものなので、剥がせば元通りに戻すことができるのでとっても便利♪

ラッピングの登場で痛車ブームに拍車がかかったのは言うまでもありません。というか、痛車のおかげでラッピングが広く浸透したといったほうがいいのかもしれませんね。

痛車以外にもラッピングの使い道はあるので、オールペンするまでもないけど見た目の印象を変えたい…など、ステッカー感覚で見た目チューンをしたい人などにもおすすめです!
posted by たか at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック