軽自動車に「白ナンバー」?ラグビーW杯の特別仕様ナンバーで混乱の予感

2017年05月29日

軽自動車に「白ナンバー」?ラグビーW杯の特別仕様ナンバーで混乱の予感


10266003.jpg

■軽自動車も「白地に緑文字」ナンバープレート

 自家用軽自動車のナンバープレートは通常、黄色地に黒文字のものですが、現在、白地に緑文字のものも交付されています。これは2019年に日本で開催される「ラグビーワールドカップ」を記念し、その支援の一環として作られたものです。

 この軽自動車用「ラグビーワールドカップ」特別仕様のナンバープレートですが、大きさこそ違いますが普通・小型自動車用の特別仕様と同じデザインで、しかも、通常の自家用普通・小型自動車用ナンバープレートとほぼ同デザインのものも存在します。そこに問題はないのでしょうか。国土交通省自動車情報課に話を聞きました。


「軽自動車=黄色ナンバー」という認識なので、軽自動車に白ナンバーがついていたら見分けは難しくなりますね。しかも柄なしの白ナンバーもあるとなると尚更です。

今はまだいいでしょうけど、これから運用されるにしたがって各所で少なからず戸惑いや混乱があるでしょうね。

例えば、軽自動車だと割引やサービスが受けられるような場合とか。

ガソリンスタンドやカー用品店など各ショップで、普通車よりも軽自動車のほうがお得になるようなサービスってありますよね。

基本的に「目視で確認」している場合、「黄色ナンバー=軽自動車」として判断することがほとんどだと思うので、パッと見てすぐに判断を下さなければいけないような場合はとくに、「白ナンバーの軽自動車は、軽として判断されない」可能性がありますね。

それによって「本来得られるはずのサービスや割引が受けられない」、といった不利益があるかもしれません。

もちろん各ショップさんもプロなので、きちんと対応してくるかもしれませんが、「白ナンバーの軽自動車がある」というイレギュラーを認識している人は少ないと思うので注意は必要ですね。

記事では「軽自動車からの申請が多い」ということが書かれていたので、軽自動車オーナーで白色ナンバーへの憧れが強い人が多いのかもしれません。

好きで白ナンバーを選んだからには、自分から軽自動車をアピールしたり、自分で注意する必要があるかもしれませんね。
posted by たか at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/450330789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。