自動運転車の普及で、いつかなくなる「かもしれない」仕事6選!

2017年07月18日

自動運転車の普及で、いつかなくなる「かもしれない」仕事6選!


219352.jpg

自動運転車が普及すると仕事がなくなってしまうとと不安に感じている方もいるのではないでしょうか?免許を持っていなくても自由に車に乗れるようになると、なくなる仕事が出てくるといわれています。では、どんな仕事が自動運転の影響を受けるのでしょうか?この記事ではなくなる「かもしれない」仕事6選を紹介します。

自動運転車はもう夢の乗り物ではありません!
自動ブレーキシステムなどの自動運転機能が搭載された車が一般的になり、高速道路で前の車や白線を元に追従する機能が搭載された車もすでに登場しています。
自動運転車の普及により、車に乗るためにテクニックがいらなくなり、ついにはドライバーも必要なくなってしまうでしょう。


自動運転車といっても今はまだレベル2〜3、完全自動運転となるレベル4が普及するにはまだまだ年月がかかると思いますが、それでも、いつかはなくなる「かもしれない」のが車の運転に関係する仕事です。

【自動運転車の普及でなくなるかもしれない仕事6選】
@タクシーの運転手
A路線バス・高速バスの運転手
B運送業(トラック・宅配便・郵便)
Cガソリンスタンド
D自動車保険会社
E自動車教習所

ということで、記事ではこの6業種が「なくなるかもしれない」と紹介されていました。

ほかにもたくさんありそうですが、僕は真っ先にレースドライバーが頭に浮かびました。少し前に紹介しましたが無人のレースもあるくらいなので、完全自動運転が普及したらレースドライバーもなくなってしまうかもしれませんね。


自動運転技術の進歩で事故は必ず減ってくれると信じていますが、夢や希望まで減ってしまうとしたら、それはちょっとさびしい気がします。
posted by たか at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック