自動で眩しさを低減するサンバイザー「アイプロテクター」が発売!

2017年08月07日

自動で眩しさを低減するサンバイザー「アイプロテクター」が発売!


298279.jpg

クルマでのお出かけの機会が増えるこの季節、暑さもそうだが、日中の厳しい日差しなどに対応する運転は意外とわずらわしいもの。サングラスをかけたり外したり、サンバイザーを上げたり下げたりと面倒な動作の繰り返しだ。そんな、ちょっとした悩みを解消する便利グッズが発売されたので紹介したい。


ぱっと見はルームミラーのようにも見えるけど、これがそのサンバイザー「アイプロテクター」です。ミラーのように見える部分は鏡ではなく、特殊な液晶ガラスなので向こう側が透けて見えていますね。

このアイプロテクターには光感知センサーが内蔵されていて、「太陽光が照射されると、0.2秒間隔で特殊液晶ガラスの色が変化する」仕組みだとか。

太陽光が強ければ強いほど、自動で茶色系の濃い色に変化して眩しさを軽減してくれます。しかもUVカット率99.9%なので紫外線も遮断してくれるのがうれしいですね。

このアイプロテククターのいい所は、取り付けが簡単なところ。サンバイザーにクリップで挟むだけなので工具とかも必要なし。そしてもうひとつ、ソーラーパネルで取り込んだ太陽光で動作するので電源も不要なんです。

取り付け簡単で電源も不要、なんてお手軽なんでしょう。

サンバイザーや車内でのサングラス使用に煩わしさを感じている人は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。
posted by たか at 12:00 | Comment(0) | 技術開発ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。