今度はセダン1本!8代目「ホンダ・シビック」デビュー

2005年09月27日

今度はセダン1本!8代目「ホンダ・シビック」デビュー


今度はセダン1本!8代目「ホンダ・シビック」デビュー

本田技研工業は、同社を代表するモデル「シビック」をフルモデルチェンジし、2005年9月22日に発表した。1.8リッターモデルは同日発売、エンジン+モーターの「シビックハイブリッド」は11月22日にリリースする。

■ハッチではなく、セダンで

2000年9月デビューの先代7代目は、“シビックといえば3ドアハッチ”というイメージを覆し5ドアハッチバック(後日スポーツ版である3ドア「シビック・タイプR」追加)として登場したが、新型の国内市場向けは、これまで「シビックフェリオ」と呼ばれていた4ドアセダンのみに変身。欧州でリリースされるハッチバックやアメリカにあるクーペは導入されない。


この辺のホンダのこだわりが、ユーザーにいったいどのように受け入れられるか?というところが気になりますね。

いちおう僕も、今はホンダ車に乗っていますので(笑)
posted by たか at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術開発ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック