トヨタ、米でプリウス7万5000台のソフト不具合修正へ

2005年10月15日

トヨタ、米でプリウス7万5000台のソフト不具合修正へ


トヨタ、米でプリウス7万5000台のソフト不具合修正へ

【ニューヨーク=田中昭彦】トヨタ自動車は13日、米国で販売した2004―05年モデルのハイブリッド車「プリウス」7万5000台について、エンジン起動ソフトに不具合があり無償で修正すると発表した。走行中にエンジンが突然停止する例が今年5月に33件報告されており、同社と米運輸省高速道路安全局(NHTSA)が調査を進めていた。

リコールではなく「カスタマーサービスの一環でのソフト修正」だそうですが、国内で販売されたプリウスについては、同様の不具合はないのでしょうか?ちょっと気になりますね。
posted by たか at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | リコールニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック