園児の列に車、3人重傷 運転の男逮捕

2005年10月29日

園児の列に車、3人重傷 運転の男逮捕


園児の列に車、3人重傷 運転の男逮捕 静岡市清水区

二十七日午後一時十分ごろ、静岡市清水区草薙の市道で、道路を渡るために道路端で並んでいた保育園児の列に乗用車が突っ込み、保育士一人を含む計三十七人が市内の四病院に運ばれた。清水署によると、四歳と五歳の女児三人が足の骨を折るなどして重傷、三十四人が軽傷を負った。十二人が入院した。同署は業務上過失傷害の現行犯で、乗用車を運転していた同市清水区草薙、船員矢野彰容疑者(59)を逮捕した。

先日も茨城県で登校中の中学生の列に車が突っ込む事故が発生したとお伝えしましたが、今度は静岡県で保育園児の列に車が突っ込む事故が発生しました。

保育士含む37人もが病院に運ばれるという大事故です。

容疑者は「猫を避けるため…」などと供述しているようですが、教習所で何を学んでいたのか?人事ではあるが腹立たしい事件です。ケガを負った園児達がかわいそうでなりません。
posted by たか at 03:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事件事故ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8711534
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

園児の列に車突っ込む
Excerpt: 園児の列に自動車が突っ込むという事故が起きた。 ドライバーの運転ミスが原因だが、 私も車を運転する機会が多く「明日は我が身」だと感じる。 大事にならなかったのが「不幸中の幸い」だ。 この事故で、..
Weblog: ミスターポポの「のほほん日記」
Tracked: 2005-11-05 05:44