荷台から角材落下、対向トラック直撃 男性死亡

2005年10月29日

荷台から角材落下、対向トラック直撃 男性死亡


荷台から角材落下、対向トラック直撃 男性死亡

28日午前1時25分ごろ、鳥取市河原町の国道53号で、大型トレーラーの荷台から長さ約2メートルの角材が落下、対向車線を走っていた大型トラックのフロントガラスを破り、島根県出雲市下古志町、運転手、冨永好夫(とみなが・よしお)さん(49)を直撃した。冨永さんは肋骨(ろっこつ)を折るなどして死亡。大型トレーラーは逃走した。

また仕事で車を運転しているプロのドライバーが飲酒運転をし、重大な事故を起こしたようです。しかも運転手は逃走したそうです…ひき逃げ事件として捜査し逮捕したとのこと。

いったいいつになったら飲酒運転はなくなるのか?

いい加減プロとしての自覚が無い者に、車を運転する仕事をさせて欲しくはない。仮に運送会社に勤めているのであれば、その会社の管理体制にも問題がないとは言えない。

厳しく徹底して欲しいと思うのは僕だけでしょうか?
posted by たか at 03:16 | Comment(2) | TrackBack(1) | 事件事故ニュース
この記事へのコメント
TBさせていただきました。
Posted by NMA at 2005年11月02日 14:53
平沼さん、こんにちは(^^
さきほどお邪魔させていただきました。
こちらからもTBさせていただきましたね。
Posted by たか at 2005年11月02日 18:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

No.253 危険運転致傷罪
Excerpt: 平沼@NMAです。 飲酒運転の恐ろしさは、かなり前から再三にわたり広報がされてきていますが、 政府広報 によれば、平成14年6月の改正道路交通法による飲酒運転の厳罰化後、 交通事故件数は..
Weblog: NPO法人NMA
Tracked: 2005-11-02 14:41