視聴者名簿52人分をNHKが紛失 甲府放送局

2005年10月29日

視聴者名簿52人分をNHKが紛失 甲府放送局


視聴者名簿52人分をNHKが紛失 甲府放送局

NHK甲府放送局の新人職員が視聴者52人分の氏名などを載せた名簿を紛失していたことが28日、わかった。NHKが信頼回復活動として、同放送局に苦情があった視聴者宅を戸別訪問した際になくしたという。

NHKは、いつまでこんなことを続けていくつもりなのか?

外部への持ち出し禁止の視聴者名簿を、どこかへ失くしてしまったなんて…しかも、新人研修の一環で「同放送局に苦情があった視聴者宅を戸別訪問」させていたんですから、どうかしています。

苦情の対応は新人任せ?しかも研修の一環だなんて…ずいぶん軽く見ているようですね。
posted by たか at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック