気になるニュース

通学路の安全見直し広がる

通学路の安全見直し広がる

広島市安芸区の女児殺害事件を受け、子どもの通学路の安全対策を見直す動きが、中国地方五県で広がっている。痛ましい事件から何を学ぶべきか―。「子どもの視点」から見た安全マップづくりやパトロールの強化など、地域ぐるみで児童らを守ろうと動く。

こういう地域ぐるみでの活動を徹底していかない限り、子供たちの安全を確保してあげることはできそうもありません。

残念ですが今の日本は、それほど安全ではなくなってしまっています…。

痛ましい事件・事故をこれ以上増やさないためにも、全国各地で地域一丸となった安全な街づくりをしていきましょう!
posted by たか at 00:39 | Comment(1) | TrackBack(2) | 気になるニュース
2005年12月04日

【クリスマス】アムラックスへサンリオキャラクターに会いにいこう

【クリスマス】アムラックスへサンリオキャラクターに会いにいこう

東京池袋のアムラックス東京では、「アムラックス スペシャルクリスマス with ハローキティ」として、12月25日まで、ハローキティやサンリオキャラクターをオーナメントとしたメインクリスマスツリーをはじめ、人気サンリオキャラクターで賑やかにクリスマスを演出する。

それにしても、かわいらしいクリスマスツリーです♪

うちの娘に見せたら、きっと釘付けになりますね(^^
おそらく1時間以上はここから離れなさそうです(笑)

このイベントでは、ハローキティ・スペシャルショーなど、人気のサンリオキャラクターによる様々なイベントが開催されているそうです。しかも「参加は全て無料!」ということですので、お近くの方は一度足を運んでみてはいかがでしょう(^^
posted by たか at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

車用の芳香剤、劣悪商品は発がん性の危険も

車用の芳香剤、劣悪商品は発がん性の危険も

最近、上海市内のタクシーでも芳香剤を車内に置いている車が珍しくなくなってきた。マイカーが増えるにしたがって、車内の臭いを気にしだす市民も少なくない。上海でよく見かけるのが、エアコンのフアンのところに置く芳香剤だ。ところが、劣悪な芳香剤によって、エアコンの吹き出し口が腐食してしまうというケースが新聞などで報道されている。

う〜ん、芳香剤でエアコンの吹き出し口が腐食するんですから、その芳香剤を吸っていると身体にもよくなさそうですよね(^^;

中国産の芳香剤って、日本には入ってきていないのでしょうか?輸入されているものは、規制をクリアしているんでしょうよね…。
posted by たか at 00:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2005年12月03日

年末年始の渋滞、1月2―3日ピーク…帰省は分散型

年末年始の渋滞、1月2―3日ピーク…帰省は分散型

東、中、西日本の各高速道路会社などは2日、年末年始の高速道路の渋滞予測を発表した。

年末年始といえば…渋滞ですよね(^^;

今回の帰省は分散型と予測されているようですが、分散していても渋滞は発生しますから、出かけられる予定のある人は、前もって余裕のある計画を立てておく必要があります。

毎年のことでしょうから、僕に言われなくても分ってますよね(^^;
posted by たか at 03:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

「国民の声無駄にしません」道路特定財源問題

「国民の声無駄にしません」 道路特定財源問題で小枝・自工会会長ら

「国民の声を決して無駄にしない」
小枝至・日本自動車工業会(自工会)会長と日本自動車連盟(JAF)の田中節夫副会長は一日、道路特定財源の一般財源化に反対する署名の“山”を前にがっちり握手し、一般財源化阻止の成功を誓った。


すでに当初予定していた100万人を大きく上回る署名を集められたそうです。この署名を武器にこれから戦っていくわけですが、ぜひとも良い方向に話を進めて欲しいですね。

それにしてもこの署名…すごい量ですね(^^
posted by たか at 03:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2005年12月02日

お客様満足度調査実施中〜抽選でプレゼントが当たります〜

お客様満足度調査実施中〜抽選でプレゼントが当たります〜

首都高速道路株式会社では、「より安全に、より円滑に、より快適に」首都高をご利用いただくため、お客様の満足度調査を実施しております。

応募期間:平成17年12月13日(火)24時まで
 A賞:「QUOカード(3000円相当)」50名様
 B賞:「ハローキティ首都高速オリジナルストラップ」100名様
さらにダブルチャンス賞もあるので、首都高速を一度でも利用したことがある人&ハローキティ好きの人は、アンケート調査に協力して応募しておきましょう!

この「お客様満足度調査」に届けられた皆さんの声で、今後の首都高速道路がより良くなると幸いですね。

ちなみに僕も調査に協力してプレゼントに応募しておきました(^^
キティちゃんのストラップが当たったら、娘にあげようっと♪

首都高速「お客様満足調査」
posted by たか at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

税金滞納者への差し押さえ強化対策

全国各地で差し押さえなどの強化取り組みが行われています。

04年度の県税滞納237億円に

二〇〇四年度の県税滞納額が約二百三十七億円で、過去五年間で最多となったことが三十日、県監査委員の報告で分かった。法人税の増収で税収全体が伸びる一方、個人県民税や自動車税の滞納が目立つなど「景気回復が個人レベルに達していない」(県)のが現状。県は十二月を税収確保の重点月間に位置付け、悪質滞納者に対する積極的な財産差し押さえなど対策強化に乗り出す。

車輪止めで差し押さえ 自動車税滞納者に県が対策

県税滞納の対策として、県は十二月と来年一月、自動車税滞納者に対する催告と財産の差し押さえを強化する。秘密兵器の「車輪止め装置」を使い、滞納者の自動車のタイヤをロック。“強制的”に滞納分を支払わせる作戦だ。

悪質な税滞納 差し押さえ対象拡大

静岡税務署は29日、静岡市葵区追手町の同署で、悪質な滞納者から差し押さえたテレビやDVDなど家庭用動産を公売した。不動産や貴金属類などの公売は同税務署で年に1度程度は行っているが、家庭用品の差し押さえ公売は珍しい。

自動車税の滞納をはじめ、県民税や不動産所得税など、滞納者への厳しい徴収対策が取られているようです。

テレビや食器、DVDや車などの動産までも公売にかけたり、車輪止めで差し押さえたりと…いろいろな手を使い積極的な徴収へと取り組まれているようです。

滞納しないことが一番ですが、すでに滞納してしまってる人は、自分からすすんで支払っておきましょうね。
posted by たか at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2005年12月01日

イエローハットにレースクイーンが来店

イエローハットにレースクイーンが来店

静岡県イエローハット志都呂店では、12月2日から15日の期間で大感謝祭を開催。そのなかでスーパーGTで活躍したチーム・イエローハットのレースクイーンが来店する。

大感謝祭なので、お得なお買い物もできるかもしれませんけど、こういうときのメインはレースクイーンですよね!

こういう機会がないと、なかなかレースクイーンのお姉さま方を生で見ることはできませんので、お近くの方はぜひとも足を運んでみてください(^^
posted by たか at 03:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

遠隔操作式エンジンスターターの安全対策公開

遠隔操作式エンジンスターターの安全対策公開

国土交通省は、“遠隔操作式エンジンスターターの安全対策”をとりまとめた。

同省は、遠隔操作式エンジンスターターを装着したクルマについて、少なからず、誤発進等のトラブルが生じているという見方を示している。最近では、遠隔操作式エンジンスターターにより始動されたクルマが、無人のまま動き出し、幼女を轢きそうになったという事件も発生している。このため、同省は、関係者と、安全対策の検討を進め、今回の“遠隔操作式エンジンスターターの安全対策”を関係者へ通知した。


僕の車には、未だかつてエンジンスターターを取り付けたことがありません(^^;

夏や冬などは冷暖房を効かせておけるので、とても便利そうだとは思うんですけど、お金を出して買うほどの不便は感じていなかったので、今まで付けたことがありません。

エンジンスターターなどの後付ツールは、自動車メーカーがその車種用にと作っているものではありませんので、安全対策は万全とは言えないのが現状だと思います。

今回のこの対策で、どれほどの危険が減るのかは分かりませんが、誤動作防止機構の強化なども視野に入れて、行政が介入しても良いと思います。
posted by たか at 02:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2005年11月30日

12月中の公開交通取締り by 警視庁

12月中の公開交通取締り

交通取締りについて

交通違反の取締りは、なぜ行われているのか考えたことがありますか?全ての人がルールとマナーを守って、交通安全を心がけていれば、ほとんどの事故は起こりません。つまり交通事故を防ぐために交通ルールがあり、それに違反すれば取締りが行われる。単純なことですが、意外と気づいていないことではないでしょうか?


そうです、そうなんです!

すべての道路利用者が交通安全を心がけ、正しい行動をしていれば、ほとんどの事故は起こらないと思います。

「取締りが行われるから」…ということではなく、常日頃から交通安全を心がけて欲しいと思います。

とりあえず…東京都12月の公開交通取締りの日程です。
posted by たか at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

燃料費高騰で厳しい経営 運輸業者と荷主 懇談

燃料費高騰で厳しい経営 運輸業者と荷主 懇談

運賃上乗せ理解求める 中経連が主催

原油高に伴う燃料費の高騰でトラック貨物や内航海運業者の経営が厳しさを増しているため、中部経済連合会は28日、運輸業者と荷主企業の代表による「懇談会」を名古屋市内で開いた。運輸業者は燃料コストの増加を運賃に価格転嫁せざるを得ない現状に理解を求めたが、荷主企業にとっては経費増につながる問題だけに、発言は出されず、価格交渉が一筋縄ではいかない状況を示した。


燃料費が高騰している影響は、運送業者の経営自体に大きな圧迫を与えています。経営できないような賃金で運送するということは不可能だと思いますので、今運送業者が抱えている負担をうまく分散させていくことが解決のカギだろうと思います。

運送業者がいなくなってしまっては、「荷主」という存在も成り立ちません。互いに歩み寄り、良い解決策を見つけて欲しいと思います。
posted by たか at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2005年11月29日

“エビちゃん”初カレンダー発売「いろんな表情見てね」

“エビちゃん”初カレンダー発売「いろんな表情見てね」

“エビちゃん”の愛称でOLから大人気のモデル、蛯原友里(26)が「2006エビちゃんカレンダー」(小学館、2000円)の発売を記念して27日、東京・銀座の福家書店で握手会を行った。歩行者天国の銀座中央通りは若い女性で埋め尽くされ、約2300人から抽選で650人がエビちゃんとふれ合った。

2006年のカレンダーが超好評なエビちゃんこと蛯原友里ちゃんですが、なんと握手会をやっていたんですね…あぁ、行きたかったな。僕もエビちゃんとふれ合いたかった(^^;

来年のカレンダーは、エビちゃんで決まりのようです(^^

【関連記事】
エビちゃんの「えびフィレオ」:蛯原友里

【噂のエビちゃんカレンダー♪】
  
posted by たか at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース

交通事故多発期/改めて交通ルールの厳守を

交通事故多発期/改めて交通ルールの厳守を

危険運転事故死は“殺人”

数字の上では、このように展望は明るい。だが、日常で悲惨な交通事故が依然として後を絶たない。それも、危険運転致死傷罪に該当するとみられる飲酒運転や大幅なスピード違反など無謀かつ凶悪な運転などによって多くの無辜(むこ)の命が奪われている。

こうした死亡事故は、事故ではなく、車を凶器に変貌(へんぼう)させて起こした“殺人事件”だという認識を共有する必要がある。


確かにそうです!車は運転するものの裁量ひとつで、便利な乗り物から凶器へと変貌させることはたやすいものです。「死亡事故を起こした=殺人事件」という認識を広く共有することが必要だと思います。

判決については刑法改正によって最高刑が引き上げられてはいるものの、比較的刑期の短い判決については、執行猶予という意味の無い制度?により懲役を免れている場合が多い。

この辺についても、被害者の立場に立ち、今後改善されていくことを望みます。
posted by たか at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

ランボルギーニ エスパーダ 復活へ…米インサイダー筋

ランボルギーニ エスパーダ 復活へ…米インサイダー筋

アメリカ自動車産業の業界ニュースでは定評のある『Destroit News』紙。同紙の運営するウェブサイト『Autos Insider』(http://www.detnews.com/autosinsider/index.htm)の「Sneak Preview」コーナーが、ランボルギーニ『エスパーダ』の復活を告げている。

記事によるとランボルギーニはエスパーダ以下、往年の車名を復活させ新製品攻勢をかけるのだという。記事ではエンジン、レイアウト、リリース年を予想している。


「往年の名車を復活させる!」というのを待ち望んでいる人も多いと思います。世界各国の名車はもとより、日本車でも人気の車種に関しては、マニアたちが再販を望んでいる声を良く耳にします。

このエスパーダ復活が、これからの再販ブームを呼ぶ火付け役になるのか?楽しみです(^^
posted by たか at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

「史上最悪のクルマ」投票---アメリカン ターキー

「史上最悪のクルマ」投票---アメリカン ターキー

インターネットニュースを配信するMSNBCが、読者に対して「オールタイム・アメリカン・ワースト・カー」の投票を呼びかけた。時代を問わず、「最悪」だったと思われるクルマに一票を、というちょっと変わった人気投票だ。

選ばれたクルマはサンクスギビングホリデーの定番料理にちなみ、「ターキーカー」(ターキーにはバカ、マヌケ、といった意味合いがある)と名付けられた。


アメリカならでは?の大胆な投票です(^^;

アメ車というと、「壊れる」とか「デカイ」なんてイメージがもっとも強いと思いますが、以前のアメ車は本当に良く壊れたようです…最近はさすがに品質も良くなっていて、昔持ったイメージのアメ車とは別物といっても良いくらいです。本当に良くできています(^^

さてさて、「ワーストカー」にはどんなクルマが選ばれたのか(笑)
posted by たか at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2005年11月27日

かわいいのはコンパニオンか、三菱「i(アイ)」か?

【写真蔵】かわいいのはコンパニオンか、三菱 i か?

東京はお台場、「メディアージュ」イベント会場で24日、三菱自動車は特大のリボンを纏った2006年1月発売予定の『i』の撮影イベントを実施した。かわいいのはコンパニオンのおねいさんか? i か?

確かにかわいいんですよ、コンパニオンのおねえさん…じゃなくて、この「i(アイ)」という車(^^;

大切な人にアイを送ろう。ということで、三菱自動車では「アイギフトキャンペーン」(11月25日〜12月19日)を開催中です!

iスペシャルWEBサイト(http://mitsubishi-i.jp/)で応募できるので、アイを送りたい人は応募してみましょう(^^
posted by たか at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2005年11月26日

萌え系?!サツキちゃんに一瞬ときめく

【東京モーターショー05】ゼンリンのサツキちゃんに一瞬ときめく

地理情報サービス(GIS)大手のゼンリンブースに、かなり萌え系のお姉様が……。彼女の名は音声会話対応エージェントナビ『SA・TSU・KI(サツキ)』(東京モーターショー、10月19日−11月6日)。

音声認識システムを介してサツキちゃんにお願いすると「何を食べる?」「静かな店がいい?」などと、こちらの気分や好みを優しい声で聞いてくる。リクルートの『ぐるなび』を情報をもとに、すてきなお店を探してくれるのだ。


音声認識システムというと、機械的な口調というイメージがぬぐいきれないが、このサツキちゃんはちょっと違うようです。

フレンドリーに話しかけてくれるってのは良いですね(^^

一人で運転していても、彼氏気分に浸れるのでしょうか?擬似恋愛?恋愛ゲーム好きの人にもおすすめでしょうか?!
posted by たか at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

レカロ、乳児から小学生まで長く使えるチャイルドシート

レカロ、乳児から小学生まで長く使えるチャイルドシート

レカロ(本社:滋賀県東近江市)は、1歳ごろから11歳ごろまでの長い期間使用できるチャイルドシート「レカロ スタート アルファー1(ワン)」を2005年12月に発売する。ラウンド形状の衝撃吸収シールドなどを装備して、1歳の乳児にも対応した。価格(税込み)は2万3100円。

チャイルドシートは子供の体格に応じて種類が分かれているものがほとんどで、子供の成長と共に買い換えることが必要になるものです。

その点「乳児から小学生まで使える」というこのレカロのチャイルドシートは、とても経済的ですばらしいと思います!

もちろんレカロ製ということですから、安全性を含め、シート(イス)としての機能・性能も期待できるものだと思います。値段も高くはありませんから、おすすめです(^^


posted by たか at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース