気になるニュース

2006年04月12日

免停になった時のための自動車保険…発売

免停になった時のための自動車保険、発売

免停や免許取消になった人のための自動車保険が、イギリスで発売されている。自動車に乗れないのだから保険など必要ないと思うだろうが、さにあらず。

自動車保険会社も差別化を図るために、多種多様な保険を販売していますが、「免停になったときのための保険」なんてものもあるようです。

これはイギリスで発売されている保険ですので、僕らにはあまり関係ないですが、特約として付いていてくれたら便利かもしれませんね。

まぁその分保険料が高くなるでしょうから、なんともいえませんが…(^^;
posted by たか at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

自分の名前と同じ「色」のクルマを買う人が多い

自分の名前と同じ「色」のクルマを買う人が多い

イギリス人には、ブラウンさんやシルバーさんなど、苗字が「色」を意味する人は多い。そしてこうした姓を持つ人は、自分の色と同じ色のクルマを買う傾向にあることがわかった。

これは面白い統計ですね。

日本では色を意味する苗字は少ないと思いますので、同じような統計にはならないでしょうけどね。

日本だとナンバープレートに自分の誕生日を指定したりする人も多いようですので、それと同じような感覚でしょうかね。
posted by たか at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月10日

価格は平均収入の10倍!中国にハーレー1号店オープン

価格は平均収入の10倍!中国にハーレー・ダビッドソン1号店がオープン

北京に米バイクを代表するハーレー・ダビッドソンの正規ディーラーがオープンした。ハーレーのショップが中国本土でオープンするのはこれが第1号店となる。

中国のハーレー代表は「ハーレーは世界中で自由の象徴。広い道路をハーレーで駆け抜ける自由。ここ中国でもそんな姿を期待したい」と話す。


「中国の都市生活者の平均年収が$2200(26万円)に対して、ハーレーの価格は一台あたり $12,000 〜 $37,450(140〜400万円)と高額になって、庶民の夢のまた夢になっている。」とのことで、富裕層のみがターゲットということになりそうです。

ですが、これまで正規ルートで購入することができなかった人にとっては、吉報に他なりません。

僕もハーレー欲しいですが、やっぱり価格的にすぐには手が出ません(^^;
posted by たか at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

500キロの「試運転」…?!

500キロの「試運転」!?

車の試運転といえば、ちょっと近所を乗り回すくらいのものだが、ニュージーランドの少年(16)はなんと約500キロを乗り回す「試運転」を行った。

何のことかと思ったら、車の購入を検討する際の「試し乗り」の話みたいですね。それにしても500キロって…しかも、週末さんざん運転したって…。

何日も帰って(却って)こなかったら「盗難」とかになりそうですが、持ち主が試運転に関して条件を決めていなかったため、この少年に罪はないそうです。
posted by たか at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

カローラ3年連続首位…上位にはミニバン&コンパクト

コンパクトカーとミニバンが上位・05年度新車販売

日本自動車販売協会連合会(自販連)は6日、2005年度の新車販売ランキング(軽自動車除く)をまとめた。トヨタ自動車の「カローラ」が3年連続の首位になった。上位10車種にはコンパクトカーやミニバンが多く、メーカー別ではトヨタが5車種、日産自動車が3車種、ホンダが2車種だった。

カローラ強し!!

3年連続のトップは圧巻です。ただ、ワゴンやセダンなどのラインナップがあるから…という意見もあるようで、上位にコンパクトカーやミニバンが多いことから今のトレンドが見て取れますね。

うちの車もミニバンタイプなので、時代の流れに付いて行っているということになりますでしょうか?(笑)
posted by たか at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月09日

BMWやMINIやF1チケットが当たる…創立25周年アンケート

BMWJ、クルマやF1観戦チケットが当たる創立25周年アンケート

BMWは、同社の日本法人であるBMWジャパンの設立25周年を記念して、豪華特典が当たるアンケートを4月20日まで実施する。

BMWジャパンのWebサイト上に設置された特設ページで、簡単なアンケートに答えるだけで、BMW 120i(1名)、BMW 320iセダン(1名)、MINIクーパー・コンバーチブル(1名)、F1日本グランプリ・グランド指定席観戦チケット(10組20名)、BMWグループの歴史などを語るBMWブック(100名)が抽選で当たる。


アンケート懸賞の抽選などは当たらない場合がほとんどですが、やってみなけりゃわからないってのも事実です。

簡単なアンケートですので、僕もさっきやってきました(^^
ホントに当たっちゃったらどうしよう(笑)

【関連リンク】
BMWジャパン アンケートページ
posted by たか at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース

水不足…ホースを使った洗車が禁止に?!

水不足…ホースを使った洗車が禁止に

イギリスでは過去一年半、降水量が極端に少なく、深刻な水不足に陥っている。3日からは、イギリス南部の水道会社テムズ・ウォーター社が、ホースを使用して洗車などを行うことを禁止した。

「ホースやスプリンクラーなどの器具を使用して洗車を行ったり、芝生に水を与えたりすることが禁止された。違反した利用者には1000ポンド(20万円)の罰金が課せられる。」とのことです…。

深刻な水不足ですから、このような処置も妥当だと思います。

車はホースを使って洗えませんが、バケツに水を汲んで洗うことができるので、それは救いでしょうね。
posted by たか at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月08日

JAF二輪車ロードサービス…1位は「バッテリー上がり」

1位は「バッテリー上がり」JAFの二輪車ロードサービス

JAF(日本自動車連盟)は2005年4月1日から二輪車のロードサービスを始め、06年2月末までの実施件数は3万4932件になった。月別で最多は8月の4100件、出動理由の1位は「過放電バッテリー(バッテリー上がり)」。

JAFの出動理由1位はバッテリー上がりだそうで、最多の8月は二輪だけのことではなく4輪でも同理由で1位だったようです。

僕も車とバイクを所有していた時は、よくバイクのバッテリーが上がっていましたね。車をメインで乗っているとバイクはたまにしか乗らなかったので当然といえば当然です。

でも僕は「MYバッテリーチャージャー」を持っていましたので、そんな時もあわてることなく対応してました。

バッテリー上がりを減らすには、所有者の定期的な点検&たまにエンジンをかけるなどの対処が有効ですが、バッテリーその物のロングライフ化&メンテナンスフリー度を高めていただくことも必要かと思います。

今の性能に甘んじることなく、より一層優れたバッテリーを世に送り出していただきたいと思います。
posted by たか at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース

交通反則切符…過去数年同業者が予定価格で落札

交通反則切符、業者が予定価格で落札…新潟など

交通違反の反則切符の作成についての指名競争入札で、新潟、福島、山形県で、それぞれ同じ印刷業者が過去数年にわたって、県の予定価格と同額で落札していることが6日、わかった。

新潟県では、新潟市内の同じ業者が5年連続で、予定価格と同額で落札していた。県出納局によると、2005年度の入札では、指名11社のうち7社が入札し、この業者が予定価格と同額の475万6500円で落札した。01〜04年度も5〜7社が入札したが、同じ業者が予定価格と同額で落札した。5年間の合計落札額は計約2607万円に上る。


県出納局は「複数の業者が入札で競争しており、不正はない」と言っているようですが…どう見ても、明らかに不正でしょう。

今まで公になっていなかっただけで、こうやって国民の血と汗と涙の結晶とも言うべき「税金」が無駄に浪費されているんです。

他にもまだまだ、まだまだまだまだ…たくさんこういった不正入札や税金の浪費はあることでしょう。

それなのに消費税の値上げだなんだと更に税金を徴収しようとするんですから、たいした国です。

まずはこうした不正や浪費を完全に無くしてから税額の改正をおこなっていただけないものか?政治不信がますます募ります。
posted by たか at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

自転車対策…歩行者事故の増加で検討懇設置

<自転車対策>歩行者事故の増加で検討懇設置 警察庁

歩道を猛スピードで走る自転車に歩行者がはねられるなどして起きる交通事故が年々増加していることを受け、警察庁は自転車運転者のマナー向上の対策などを有識者に議論してもらう「自転車対策検討懇談会」を今月12日に設置する。

また、信号無視や酒酔い運転など悪質な違反を行う自転車運転者への取り締まり強化を求める通達を近く全国の警察に出す方針で、深刻化する自転車の事故対策に乗り出す。


これはとっても深刻な問題だと思いますよ。

自転車は「車でありながら免許がいらない乗り物」。しかしながら死亡にいたるような大きな事故が発生しているのも事実。早々の対応が必要だと思います。

子供からお年寄りまで皆が利用している自転車ですから、もっと安全に利用できるような環境や教育などを整備して欲しいですね。
posted by たか at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月06日

春の全国交通安全運動

春の全国交通安全運動

本日4月6日(木)〜15日(土)まで、春の全国交通安全運動が開催されます。

春だ!花見だ!って浮かれ気分で、車の運転まで浮き足立ってしまってはいけません。

運転中は気を引き締めて、安全運転に努めましょう!
posted by たか at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

ドイツ交通統計100周年のデータ…自動車は現在のほうが安全?

ドイツ交通統計100周年のデータ 自動車は現在のほうが安全?

100年前のドイツのドライバーは、2005年と比較すると56倍の死亡事故に遭っている。

ドイツ統計局は火曜日、交通統計の開始から100周年を記念して、このデータを発表した。


今の車は安全性なども考えられて作られていますし、何より道路や法整備などもしっかりしていますから、100年前と比べると割合が低くなるんでしょうね。
posted by たか at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月05日

ヨーロッパ…自動車の免許制度を統一へ

ヨーロッパで自動車の免許制度を統一へ

EU(欧州連合)の閣僚理事会は、ヨーロッパで統一の自動車免許システムを発足させることで合意した。今年中に欧州議会で、法案が可決される見通し。

これまでの運転免許証は、EUの加盟各国がそれぞれ独自に発行してきたが、2012年からは更新の際にEUの統一免許証へと切り替えられる。


不正防止には良い法案だと思いますね。

ゆくゆくは全世界統一などにして、不適格な運転者に免許を与えないように、じわりじわりと厳しくしていってもらいたいですね。

これが結果的に事故を減らすことにつながるのではないでしょうか?
posted by たか at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

長距離トラックの酒気帯び運転…運送会社一斉捜索

長距離トラックの酒気帯び運転 運送会社一斉捜索

長距離トラックの運転手が日常的に酒気帯び運転をするのを容認していたとして、兵庫県警交通捜査課などは4日、道交法違反(使用者義務違反)容疑で、兵庫県新温泉町の「マルワ水産運輸」など運送会社4社を捜索した。運転手の酒気帯び運転について、会社の責任を問うのは珍しい。

運転手が日常的に飲酒運転をしていることを知っていて何もできていない、ということに責任があるんです。

もちろん日常的に飲酒運転をしているトラック運転手個々人こそが重責ですが、会社の看板を背負って走っているわけですから、管理責任が問われるのが自然です。

「会社の責任を問うのは珍しい」というのは、業界も警察もみな甘えていたからに過ぎない。見てみぬ振りを決め込んでいたのでしょう。

今後は厳しく取り締まっていただきたいものです。
posted by たか at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

バンコクモーターショー2006…コンパニオン写真蔵

【バンコクモーターショー06】コンパニオン写真蔵…才色兼備

バンコクモーターショーでは、展示説明担当員に英語が通じなくても、コンパニオンには英語が通じることが、少なからずあったようだ。才色兼備。

バンコクモーターショーでもやっぱり人気のコンパニオン(^^

コンパニオン人気は万国共通ですね!バンコクだけに…寒ッ(^^;
posted by たか at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月04日

GWの渋滞…5月3〜5日がピーク・高速各社予測

GWの渋滞、5月3―5日がピーク・高速各社予測

東日本・中日本・西日本の高速道路3社は3日、ゴールデンウイークの混雑予測を発表した。下りのピークは5月3日。上りは5日、4日、3日の順で混雑する。3日から五連休となる人が多いため、各地で30キロを超える大規模な渋滞が発生する見込み。前半は4月29―30日に混雑が集中しそうだ。

ゴールデンウイークといえば、渋滞ですね(^^;

僕は人混みや混雑が大嫌いなので、こういうときはあまり出掛けないんですが、出かけざるを得ない?人は大変ですよね。

少しでも混雑のピークを避けてお出かけください。
posted by たか at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月03日

カザフの農場経営者…馬のかわりに新車を提供すると発表

カザフの農場経営者、馬のかわりに新車を提供すると発表

飼育していた数十頭の馬が行方不明となってしまったカザフスタン人男性が、馬を見つけてくれた人に日本製の新型4輪駆動車を提供すると発表した。

馬のかわりに新車を提供すると話すのは、カザフスタンで農場を経営するザンサップ・アルザノフ氏。2年前、彼が飼育していた45頭の馬が行方不明となり、以来ずっと探しているがいまだに見つからないという。


45頭もの馬が行方不明とは、かわいそうな話です。
が、もうすでに2年前の話…本当に見つかるんでしょうか。

馬45頭が帰ってくるなら、日本車一台あげたとしても嬉しいんだろうなぁ。
posted by たか at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース
2006年04月01日

快適カーライフクリエイター・たかの人生相談がDVDに

1人で悩みを抱えがちな読者に良いニュース。
テレビの人生相談番組で人気の快適カーライフクリエイター・たかがDVDを発売し、ブームになっている。内容は番組を編集したもので、以下はその一部。
続きを読む
posted by たか at 04:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

快適カーライフクリエイター・たか、電車で異性を助ける!

秋葉系ヲタクの快適カーライフクリエイター・たか、2○歳。ちなみに恋人いない歴も2○年。そんな快適カーライフクリエイター・たかが、電車の中で酔っ払いに絡まれていた異性を助け、お礼にエルメスのガンプラをもらう。続きを読む
posted by たか at 04:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース