気になるニュース

2006年05月11日

渡辺トヨタ社長…セクハラ問題は業績に「影響せず」

渡辺トヨタ社長、セクハラ問題は業績に「影響せず」

トヨタ自動車の渡辺捷昭社長は10日、東京で行った決算発表の席上、北米トヨタ自動車の前社長やトヨタが提訴されたセクハラ問題について「あらゆるハラスメントについて行動指針を徹底し、厳格に対応している」と述べた。

決算発表の質疑では問題が長引くことについての影響が問われたが「業績への影響はないと思っている」と語った。


端的に見れば影響が無いようにも思えますが、今後も同じような不祥事が相次げば話しは別です。

厳格に対応しているとのことですので、「次」は無いと思いますけどね。
posted by たか at 01:55 | Comment(1) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年05月10日

ハローキティが三菱自動車の大使に就任

ハローキティが三菱自動車の大使に就任

三菱自動車は、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」が三菱自動車の「ハッピードライブアンバサダー(大使)」に就任すると発表した。

13日からは、全国の販売店でハローキティとともに「ハロー! ハッピードライブフェア」を開催し、販売店への来場促進を図る。


キティちゃんが大使ですかぁ(^^

13日から何やら催しもあるようですので、三菱好きも、キティちゃん好きも、一度足を運んでみると良いかもしれませんね。
posted by たか at 02:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | 気になるニュース

GWの高速道路…利用台数4.8%増

GWの高速道路、利用台数4.8%増

東日本、中日本、西日本高速道路3社が9日まとめたゴールデンウイーク期間(4月26日―5月7日)の交通状況によると、1日あたりの平均利用台数は前年同期比4.8%増の約433万台だった。

各社は「ノンストップ料金収受システム(ETC)の普及で料金所周辺の渋滞は少なくなったが、今年は好天や暦に恵まれ、利用が多かった」とみている。


GW中の高速道路利用台数は増えたにもかかわらず、渋滞が少なくなったというのは、本当にETC効果かもしれませんね。

ETC関連の事故などまだまだ未知の危険はあるものの、今後に期待したいシステムのひとつですね。
posted by たか at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年05月09日

「オペル」日本撤退…GMの経営見直しで

「オペル」日本撤退、GMの経営見直しで

経営不振に陥っている米ゼネラル・モーターズ(GM)のアントニオ・ザーラ日本法人社長は8日、傘下のドイツ車「オペル」の日本での輸入・販売を年内に終了すると発表した。

世界規模での経営見直しの一環で、直営店のほか、販売代理店のヤナセを通じた販売も打ち切る。1993年の日本での本格販売開始から14年で撤退することになる。


GMの経営見直しがここまで深刻化しているんですね。こういうニュースを見るとあらためて実感します。

なお、「GMとヤナセは、部品交換などのアフターサービスには万全を期す」とのことですので、その点はひとまず安心できますね。
posted by たか at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年05月06日

アイユニット公道デビュー…ナゴヤ・エキトピアまつり

アイユニット公道デビュー ナゴヤ・エキトピアまつり

名古屋駅前で開催中の「ナゴヤ・エキトピアまつり」(同まつり実行委員会主催、読売新聞社など共催)で4日、メーンイベントの「エキトピア名駅パレード」があり、名古屋市内の中高生でつくるブラスバンドや市消防音楽隊など約1000人が迫力ある演奏を披露した。

パレードには愛・地球博(愛知万博)のトヨタグループ館で人気を集めた1人乗りの電気自動車「i―unit(アイユニット)」も登場し、初めて公道を走った。


どこへ行っても人気のアイユニットですが、公道を走ったのは今回が初めてだったんですね、知りませんでした(^^;


posted by たか at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年05月05日

上原多香子が渋谷署の1日署長!

上原多香子が渋谷署の1日署長

女優で歌手の上原多香子(23)が3日、東京・渋谷署の1日署長を務めた。渋谷駅前ハチ公広場に警察官の制服姿で登場し、集まった約3000人にシートベルトの着用など交通安全を訴えた。6月1日から施行される改正道路交通法については「違法駐車の罰則が強化されますが、私は厳しさも必要だと思います」と話した。

シートベルトの着用は大切ですからね、知名度・影響力のある多香子ちゃんみたいな人に訴えてもらえると着用しないふとどき者が減るかなぁ…。違法駐車も然りですね。

3日も渋谷にいたのになぁ…見たかったなぁ、生・多香子。ハチ公前に行けばよかった(^^;
posted by たか at 01:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

ラグジュアリー…トレンドは“ガル&大口径”

【東京スペシャルインポートカーショー06】トレンドは“ガル&大口径”!?

現在、東京ビッグサイトで開催されている「東京スペシャル インポートカーショー 2006」では、最新のカスタムトレンドである“ラグジュアリー”スタイルが一大旋風を巻き起こしている模様。

ポイントとなるのは「ガルウイング」と「大口径ホイール」という2つのキーワード。


流行はガルウイングと大口径ホイールですかぁ。大口径ホイールは分かりますが、なぜに今またガルウイングか?ってのがちょっと分かりませんが…まぁ、お金持ちの間で流行っているのでしょう(^^;
posted by たか at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年05月03日

スイスイ首都高…GW渋滞予測カレンダー

GW渋滞予測カレンダー

便利なカレンダーを見つけました(^^

首都高のWEBサイトで発見したので、首都高に限った話だと思いますが、利用する予定のある人は見ておいて損はないかもしれません。

これによると、どうやら2日、3日、4日は、スイスイとはいかなそうですね(^^;
posted by たか at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

5月の公開交通取締り by 警視庁

5月の公開交通取締り by 警視庁

交通取締りについて

交通違反の取締りは、なぜ行われているのか考えたことがありますか?
 
全ての人がルールとマナーを守って、交通安全を心がけていれば、ほとんどの事故は起こりません。
 
つまり交通事故を防ぐためにルールがあり、それに違反すれば取締りが行われる。単純なことですが、意外と気づいていないことではないでしょうか?


毎度のことですが、取締りがあるからと安全運転をするのではなく、常日頃から安全運転を心がけておくことが大切です。

連休中も違反をしたり事故などに遭わないように、十分に気をつけて運転していきましょう!
posted by たか at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

2人から530人まで…都道府県別・監視員委託数

2人から580人まで---監視員委託数、都道府県別

警察庁が、27日発表した都道府県警察の駐車監視員数は以下のとおり。駐車監視員は民間委託契約会社が雇用する。各警察署長の指導のもと、車両の放置駐車を確認する事務を行う。最多は警視庁(東京都)の530人、最少は2人で11県警。

放置車両の数や警察の体制は地域によってまちまちでしょうから、民間の監視員の委託数にも差があるのは当然ですよね。

でも、最大で528人もの差があるのはどうなんでしょうね?まぁ、どの地域でも差のない取り締まりが出来るのならOKでしょうけどね…。
posted by たか at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年05月02日

国王を乗せた車の運転手…ガソリン代の支払いを忘れる

国王を乗せた車の運転手、ガソリン代の支払いを忘れる

スウェーデンのカール・グスタフ国王がノルウェー北部の別荘へ車で向かっていたが、途中に寄ったガソリンスタンドで燃料を入れた後、運転手がそのガソリン代を支払うことを忘れ、国王を乗せて走り去ったそうだ。同国王宮が金曜日に明らかにした。

「ガソリン代を支払い忘れた…」って聞くと、いかにもって感じですが、店内でお菓子などの買い物をして、その支払いとガソリン代が別々の会計でしかもクレジットカードでの支払いと聞くと「なんだ、そうなんだ」って感じですね(^^;
posted by たか at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年05月01日

SL600…30万個のスワロフスキーで装飾3000万円

【東京スペシャルインポートカーショー06】30万個のスワロフスキーで装飾

まぶしいクルマというのはこのことを言うのだろう。「東京スペシャルインポートカーショー2006」が28日から東京ビッグサイトで開幕したが、そこに来場者がアッと驚くようなメルセデスベンツ『SL600』が展示された。

場所はギャルソンD.A.Dのブース。ボディ一面がスワロフスキーで覆われ、その数はなんと30万個。金額にして3000万円である。


スワロフスキーがこんなところにまで使われるなんてねぇ。しかしすごいインパクト!遠目からだと昔の7色ラメ塗装を彷彿とさせますが、実際に見たらもっと凄そうですよね。それにしてもこの値段がまたスゴイ…(^^;
posted by たか at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

限定25本…抽選のフェラーリワインに行列

【東京スペシャルインポートカーショー06】抽選のフェラーリワインに行列

輸入車のレンタルサービスを手がけるファーストレンタカーは、28日から開催されている「東京スペシャルインポートカーショー2006」で、アンケート回答者に抽選でフェラーリのワインをプレゼントしている。

なんでもイタリアのフェラーリ本社前にあるレストランで売っているもので、日本ではなかなか手に入らないそうだ。今回、同社社長がそれを購入してきて、25本プレゼントすることになった。


お味の方はどうなのか分かりませんが、記念に1本というのは良いですよね。僕もたまにワインを飲むんですが、実は味については、いまいちよくわかりません…気持ちで飲んでます(笑)
posted by たか at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月30日

納税者に100ドル還付も…米議会、ガソリン高で提案

納税者に100ドル還付も 米議会、ガソリン高で提案

米共和党は27日、急騰するガソリン価格に国民の不満が高まっていることから、高所得層を除く納税者に一律100ドル(約1万1400円)を還付することを柱とした緊急対策法案を上院に提出すると発表した。


日本にもこんな還付金があったら良いのに…。

どうせ海の向こうだけの話でしょうけど、念のため期待だけはしておきます。期待するのはタダですから(笑)
posted by たか at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月28日

「100m走れば、MAZDAはわかる」キャンペーン

マツダ、「100m」キャンペーンを1年間にわたって展開

マツダは、5月8日から顧客に試乗を促進するキャンペーン「100m走れば、MAZDAはわかる」を開始すると発表した。
 
第一弾は「感じるミニバン試乗会」をテーマとし、『MPV』や『プレマシー』で実施する


100m走れば分かるかぁ…どうなんでしょうね?分かるといえば分かるでしょうけど、分からないといえば分からない…気がします。まぁこれはマツダに限ったことではないと思いますが(^^;

キャンペーンをするくらいですから、マツダはよっぽど自信があるんでしょう!気になる人は行って見ましょう。
posted by たか at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

税金滞納で差し押さえた自動車をオークション

税金滞納で差し押さえた自動車をオークション…東京都

東京都は、都税の滞納で差し押さえた自動車をオークションで売却すると発表した。差し押さえた自動車を公売オークションするのは初めて。

第一回目として、ロールスロイスやメルセデスベンツ、三菱『アウトランダー』など、自動車6台のオークションを5月9日、都議会議事堂で実施する。


税金の滞納で差し押さえられた車がロールスロイスやベンツだなんて…いったいいくらの税金を滞納したのでしょう。少なくてもこれら高級車以上の金額なんでしょうね。
posted by たか at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月27日

母親の遺体を運んで長距離ドライブの女性に罰金

母親の遺体を運んで長距離ドライブの女性に罰金 ドイツ

ドイツ警察は、経費の節約のために業者に頼まず、自分で車を運転して死んだ母親の遺体を運んでいた女性(54)に罰金を科した。死者の平和な眠りを妨害したためだという。

こんなことでも法に触れるんですね。安置所側も分ってるなら先に教えてあげれば良いのに…。
posted by たか at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月26日

ホースの使用禁止…水道会社が違反

ホースの使用禁止…水道会社が違反

深刻な水不足に悩むイギリスでは、4月から、ホースやスプリンクラーの使用を禁止している。違反者には、1000ポンド(20万円)の罰金という厳しい措置だが、当の水道会社自身が、これに違反し、ホースを使って自社ビルの清掃を行ったという疑惑が浮上した。

水道会社の本社ビルでは、「清掃会社などはホースの使用は認められている。また、本社ビルは賃貸のため、ビルのオーナーが壁面の清掃を依頼すれば、それを止めることはできない」と説明しているとのことです。

う〜ん、いくらビルのオーナーの清掃依頼とはいえ、こういう状況のときにすることではないと思いますよね。しかも水道会社の本社ビルですからなおさらでしょう。

清掃する前にオーナーに理解を得るべきでしたね。てか、このオーナーが呑気すぎる気がします…。
posted by たか at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

「1日1台が川に転落する村」…そのワケ

「1日1台が川に転落する村」そのワケ

1日あたり1、2台の自動車が川に転落する村がある。

イギリス・ウィルトシャー州のブルックエンドで、そこを流れるエイヴォン川の浅瀬は、通常はある程度車高があるクルマなら通過できる。しかし、雨で水量が増すと水深約1.2メートルに達し、クルマは「はまって」しまう。


転落した車はみな古いカーナビを装着しているようで、ナビに頼りすぎて道路状況をよく確認しなかったことが原因のようです。

それにしても浅瀬横断コースを指示するカーナビってのも、どうなんでしょう?だって浅瀬ですからね…(^^;
posted by たか at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年04月25日

ナンバープレートのオークション100周年

ナンバープレートのオークション100周年

イギリスのDVLA(The Driver and Vehicle Licensing Agency=免許証・車両登録局)は、自動車のナンバープレートのオークションを行っている。先週21日、オークション100周年を記念する特別オークションが行われた。

100周年を記念するオークションのため、「1 00」という100周年記念に作られたプレートもオークションにかけられ、15万6000ポンド(3120万円)で落札された。


ナンバープレートのオークションなんてものがあるだけでも驚きなのに、そのオークションが100周年だなんて…ホントびっくりです(^^;

しかし今回の記念ナンバーも3120万円もするそうですし、過去最高額は4600万円と驚愕の値段です。

日本ではナンバープレートにそこまでの価値を感じていないと思いますが、海外は違いますね。
posted by たか at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース