気になるニュース

2006年02月18日

免許更新講習でアダルトビデオを誤放映

<アダルトビデオ>免許更新講習で誤放映 福岡県警の試験場

福岡県筑後市の県警筑後自動車運転免許試験場(徳永政治場長)で1月、県交通安全協会の男性職員(68)が免許更新の講習中に誤ってアダルトビデオを流していたことが分かった。試験場を管理する県警運転免許試験課は「信じられない話で恥ずかしい限り。再発防止に努めたい」と話している。

うわぁ〜!これはひどい…ワイセツ免許の講習ですか?(^^;

このビデオを放映してしまった職員は、自前のビデオ(アダルトビデオ)を仕事のために提供し上書きしたわけですが、そもそもの間違えは「啓発ビデオが足りない」ということと、職員がアダルトビデオを職場に持ち込んでいるという事実です。

この職場の日頃の職務姿勢が「たるんでいる」ことが原因でしょう。

啓発ビデオもろくに用意できない…職員はアダルトビデオを持ち歩いている…こんなことで良いのでしょうか?
posted by たか at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月13日

フォードがGMに警告…「世界一はフォード」

フォードがGMに警告「世界一はフォード」

世界一の自動車メーカーは、2006年末の時点ではトヨタとなりそうだが、2005年現在ではGM。では世界一のブランドは?

GMもフォードもどちらの主張もそれなりに正しいでしょうね。

世界一のメーカー、世界一のブランド、というカテゴリでの話ですから、それぞれのカテゴリを主張したら良いだけの話し。

両者ともそれ以上に今の経営状況のほうが心配のようですけどね(^^;
posted by たか at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

赤ちゃん膝のせ運転をブリトニーが「間違い」と認める

赤ちゃん膝のせ運転をブリトニーが「間違い」と認める 妊娠は夫が否定

地元のスターバックスを訪れた際にパパラッチから逃げようと、生後4ヶ月の息子ショーン・プレストン君を自分の膝に乗せたまま片手運転をしておよそ3キロも公道を走っていたとして非難されているブリトニー・スピアーズが、グラミー賞のアフターパーティに訪れ、テレビの芸能番組のレポーターからマイクを向けられて「間違いだった」と非を認める発言をした。

こどもの命に関わる問題ですからね、チャイルドシートはちゃんと使いましょう!

ブリトニーも自分がした間違った行動を認めているようですので、面倒くさがってチャイルドシートを使用していない人は、これからはちゃんと使うようにしましょうね。
posted by たか at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

中部圏でもETC特定モニターを開始

中部圏でも、ETC特定モニター開始

中日本高速道路と名古屋高速道路公社の2社は、中部圏でのバイクETC特定モニターを開始することを発表した。モニター開始は、発表当日の本日から。バイク便、白バイのプロライダーを約30台で実施する。

各地でバイクETCが続々と導入されていますね。まずはモニター利用になりますが、全国で一般利用ができるようになるのも時間の問題でしょうね。

ETCを利用すると便利になる分、事故も増えているようなので注意も必要ですね。
posted by たか at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

悪質違反者に対して逮捕状・収監状を執行

大阪府警、悪質違反者に対して逮捕状を執行

大阪府警は6日、交通違反の摘発を受けながら、理由もなく反則金や罰金の納付を拒んでいる悪質違反者に対して逮捕状や収監状を執行することを表明した。13日までに出頭を拒む124人を逮捕、罰金支払いを拒む153人には労役を科すとしている。

大阪府警が動き出したようですね。悪質な違反者に対してはこれくらいのことをやってもいいでしょう。

反則金や罰金を支払わないことで逮捕・収監されるとなれば、さすがに払わざるを得ないと思います。ってゆうか、最初からこういった厳しい姿勢であるべきだと思いますが…。

心当たりのある人は、すぐに払ってしまいましょう。
posted by たか at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月12日

VWビートルが大活躍の「ハービー」…DVD発売中

VWビートル『ハービー』大活躍!! ---DVD&プレゼント

2005年夏に公開された、フォルクスワーゲン『ビートル』が活躍するディズニー映画『ハービー/機械じかけのキューピッド』がDVDとなり、ブエナビスタホームエンターテイメントから発売中だ。同時に前作にあたる『ラブ・バッグ』シリーズも初DVD化され、発売された。.

これ、この映画…うちの娘(4歳)がテレビCMを見て、見たがってましたねぇ。ふと思い出しました。うちの子は女の子ですが、ちょっと前から車に興味があるらしく、ラジコンやハンドル操作をするおもちゃなどを欲しがります。

DVDも発売されたようですし、買ってあげようかな(^^

 【噂のハービー】

posted by たか at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

レクサス販売台数の伸び悩み…でも予定通り

レクサス販売苦戦するも、予定通り

トヨタ自動車は7日、06年3月期第3四半期決算の説明会を行い、その席上、レクサスについて触れ、鈴木武専務は「販売に少し時間がかかっている」と語った。

販売台数こそ目標にはちょっと遠いようですが、当初の目的全般に対しては順調に推移しているようですね。今年中頃には第2弾の発売もありますし、今後に期待したいところです。

それにしても、あのレクサス…なかなか良いらしいですねぇ(^^
posted by たか at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月08日

ライブドアオートが社名変更を検討…新たな提携先も

ライブドアオートが社名変更を検討、「ライブドアに代わる提携先を模索」

自動車買い取り販売のライブドアオート(旧ジャック・ホールディングス)は2月6日、社名変更を検討していることを明らかにした。ライブドアの強制捜査を受け、「き損したライブドアブランドによる営業への影響を最小限に抑えるため」(ライブドアオート)という。

同社は2005年9月の第3者割当増資でライブドアグループ傘下に入り、2006年1月に社名変更したばかり。


ライブドアオートが社名変更を検討しているようですね。

つぎの提携先によって名前を検討するのでしょうけど、ライブドアオートという名前は一瞬のものということになりそうです。

まぁ今回の事件がありましたから、商いへの影響を考えると妥当かもしれませんね。
posted by たか at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月07日

レーシングカーが直面する想定外の減速バンプ

レーシングカーが直面する想定外の減速バンプ

レーシングカー50台が南アフリカの空港で足止めを食らっている。裁判所の命令により「保険料金の支払い」が必要となったためで、世界一速いレーシングカーが空港で思わぬ減速バンプに直面している。

どんなに速いレーシングカーでも、走れなければ、レースに出れなければ速さを競い合うことはできません。

レース開催日が迫っていますが、間に合うのでしょうか?
posted by たか at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月06日

時速254キロで運転…無罪の警察官、再審に

時速254キロで無罪の警察官、再審に

英国で1日、車を時速254キロで運転して逮捕されたものの、スピード違反で無罪になった警察官が、再審に付されることになった。

すごい判決をくだした裁判官もいたものです…いくら警察車両の運転に慣れるためだったとしても、極めて危険な速度での運転です。無罪というのは無理がありますよね。

それにしても世の中なにか間違ってる気がします。

違反車両を追うために警察車両を改造して、より早いスピードが出るようにする…って、だったら一般車が最高速度(法定速度)以上にスピードが出てしまうことをどうにかしたらいいのでは?
posted by たか at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年01月26日

後席のシートベルト安全性を確かめる…着用効果試験

【後席安全性】シートベルト着用効果を確かめる

自動車事故対策機構(NASVA)は20日、前日に行われた自動車アセスメント試験に続き、後席シートベルトの着用効果を調べることを目的としたフルラップ衝突試験を実施した。午前にベルト着用状態で、午後にはベルト非着用状態で試験が行われている。

後部座席のシートベルト着用は義務付けられていないからでしょうけど、後席のシートベルト着用率は前席の1割程度というのが現状のようです。

事故時の後席の死傷者が増加しているようですので、今回の試験の結果によっては後部座席もシートベルトの着用が義務付けられるかもしれませんね。

安全のためですから、危険だという結果が出たら、すぐにでも法改正して施行して欲しいと思います。
posted by たか at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

冬こそ省エネ…2月は「省エネ月間」

冬こそ省エネ、2月は省エネ月間です---ENEX など

「2月は省エネルギー月間です」---経済産業省・資源エネルギー庁は冬の省エネキャンペーンを全国各地で開催する。

目玉は東京と大阪で開く省エネ・新エネの総合展覧会「ENEX2006」。東京では2月1−3日に東京ビッグサイト、大阪では2月16−18日にインテックス大阪で開かれる。


2月は省エネ月間だそうです。

まぁこれは各イベント・展示会を開催するからそう言っているのでしょうけど…2月だけに限らず、いつも省エネに気を使うことが大切です。
posted by たか at 07:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

三菱自動車…広告宣伝にハローキティを起用

三菱自動車の広告宣伝にハローキティを起用

三菱自動車とサンリオは、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」の宣伝・販促使用に関する包括的ライセンス契約について基本合意したと発表した。

サンリオが自動車メーカーとの包括的なキャラクターライセンス契約を締結するのは今回が初めて。


キティちゃん人気はいまだに根強いものがありますから、イメージアップや親近感を持ってもらうのに良いかもしれませんね。
posted by たか at 07:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

007「ボンド・カー」が190万ドルで落札

ボンド・カー、スイスのビジネスマンが190万ドルで落札

米アリゾナ州で20日行われたクラシックカーのオークションで、スイスのビジネスマンが、「007」シリーズでジェームズ・ボンドが乗っていた1965年式のシルバーのアストンマーチンDB5クーペを190万ドルで落札したことが明らかになった。

007のボンドカーは190万ドルで落札ですか、日本円にすると2億円以上ですね。落札した人は、ボンドが好きなのか?車が好きなのか?それとも両方?

「車1台=2億円」を高いと見るか安いと見るかは人それぞれでしょうけど、僕にはとうてい買えないお値段です(^^;
posted by たか at 06:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年01月25日

時速55キロでもチャイルドシートは壊れない?!

【JNCAP2005】55km/hでもチャイルドシートは壊れない

チャイルドシートアセスメントの衝突試験は、同一メーカー製(コンビ)のものが乳児用と幼児用の2タイプで行われ、さらに別メーカー(レカロ)のもので使用性評価試験のデモンストレーションが行われるという内容の濃いものとなった。

衝突試験に使われたコンビのチャイルドシートは、時速55キロ相当の衝撃では壊れないとのことですが、もっと速度を上げての試験もして欲しかったですね。

一般道路での最高速度は時速60キロですし、高速道路であれば時速100キロで走行することもあるわけですからね。

時速55キロの衝撃では壊れないけど、時速70キロの衝撃で壊れてしまうとしたら…ダメじゃありませんか?
posted by たか at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース