気になるニュース

2006年02月23日

「すいません、100円多くしてください」リサイクル関係料金値上げ

「すいません、100円多くしてください」リサイクル関係の料金

自動車リサイクル促進センターは、廃車リサイクルの際に自動車ユーザーから徴収する「情報管理料金」を130円から230円に値上げする。

問い合わせが多いなどで予想よりも運営費が増えているから…という理由で値上げだそうです。

そんなもん、最初からふまえておくべきものでしょう。「100円くらい、いいか…」なんて思っているんじゃないですか?

値上げにふみ切る前に、どんな努力をしたというのでしょう…そんなことすら伝わってこない。こまった世の中です。
posted by たか at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース

放置車撤去は所有者の責任…清流台無しに

放置車、清流台無しに 美濃・洲原の長良川

美濃市洲原地区の長良川で、二〇〇四年十月の台風23号による豪雨のため流れ着いた軽乗用車など四台が、一年四カ月たった今も放置されたままになっている。

地元住民は「景観が悪くなる」と、県美濃建設事務所に撤去を求めてきたが、県側は「車の所有者の責任。県が撤去するとしても、多額の費用がかかり難しい」として保留してきた。全国に知られた清流・長良川だけに、地元自治会長は「川全体のことを考えれば、誰かがやらねばならない」と、一日も早い撤去を望んでいる。


清流ですよ!わかってるんでしょうか?

確かに撤去は所有者の責任ですし、県が行うには費用がかかってしまうのでやりたくは無いでしょうけど、この放置車両が何年も川に浸かっていることで、清流に及ぼす悪影響は見た目だけの問題ではないでしょう。

この先さらに何年も何十年も、そのままにしておく気でしょうか?汚れた清流は、清流とは呼べません。取り返しがつかなくなる前に行動を。
posted by たか at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月22日

交通安全スローガン募集 by 警視庁

交通安全スローガン募集

交通安全スローガンは、ラジオや交通安全広報車などで放送されたり、看板や横断幕、ポスターやチラシなどで活用され、多くの人々に交通安全を訴え、交通事故防止対策において大きな役割を果たしています。

ということで、警視庁では「交通安全スローガン」を募集しているようです。

≫募集期間 …平成18年3月1日(水)〜平成18年4月30日(日)まで(当日届出、消印有効)
≫応募資格…東京都内居住者、又は都内に在勤・在学する方とします。
≫応募方法… 応募用紙に記入し、最寄りの都内各警察署、交番・駐在所、各運転免許試験場にお届けください。(やむを得ない場合は郵送でも可能です。)
 ※スローガンには句読点をつけないでください。
※作品は自作、未発表のものに限ります。
※応募用紙は都内各警察署、交番・駐在所、各運転免許試験場で配布しているほか、ホームページでダウンロードすることもできます。

最優秀賞には3万円相当の記念品、佳作には1万円相当の記念品などの賞もあるそうです。

だからというわけではありませんが、オリジナルの交通安全スローガンを作って応募してみてはいかがでしょうか?スローガンを考えることによって、交通安全への意識が高まりますので、それだけで自分のためになりますから(^^
posted by たか at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月20日

乗り物酔いしたノルウェー VS 1時間遅刻したカナダ

乗り物酔いしたノルウェー、遅刻したカナダに敗れる

乗り物酔いになるくらいなら、遅刻したほうがいいかも。ノルウェーのオリンピック・女子カーリングチームの選手4名は、時間管理が勝利のためにいかに重要な要素であるかを学んだ。

ノルウェー・カーリングチームのスキップ(リーダー)は、「4人が乗り物酔いの状態で氷上に立っていました。運転手が遅刻したのですが、彼は選手村から試合会場まで通常50分かかるところを、わずか20分で到着させたのです」と語った。この日、ノルウェーはカナダと対戦したが、10対8で負けてしまった。


オリンピックという大舞台に遅刻するわけにはいかないでしょうから、ノルウェーの運転手さんはそれはそれは大急ぎで向かったことでしょう…とはいっても、通常50分かかる道のりを「20分」で走りきってしまったというから驚きです。スピード違反はしなかったかな?大丈夫かなぁ(^^;

異常なまでの短時間で会場に着いたノルウェーの選手は「乗り物酔い」状態で試合に挑み負けてしまったようで、とても悔やまれる結果となってしまったでしょうけど…それ以上にふに落ちないのは、勝利した対戦相手のカナダが「約1時間も遅刻」してきたことではないでしょうか。

オリンピックに遅刻してきて何のおとがめもなし?受験だって寝坊なんて理由では試験を受けさせてもらえないというのに…オリンピックってそんなもんなの?誰か異議申し立てないのでしょうか…。
posted by たか at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース

バイク向け定期駐車場…特別価格でモニターを募集

都市計画駐車場がバイク向けに格安モニター募集

東京・新宿駅東口直下の「サブナード駐車場」(東京都新宿区歌舞伎町1-2-2)が、周辺に勤務もしくは居住する利用者を優先して、自動二輪車の定期駐車モニターを特別価格で募集している。先着20人限定。

自動二輪車の定期駐車モニターを特別価格で…ということですが、料金は「24時間いつでも利用できる全日駐車は1カ月2万7300円で、いちばん割安な制限駐車は、平日限定の昼間(朝8時−夜9時)か夜間(夕方4時−翌朝8時)までの利用で1カ月1万1550円。」とのことで、さすがに新宿駅直下ともなると、金額だけを見ると高いと思ってしまいます。

でも、この駐車場の3ナンバー車の全日利用月極料金は11万2350円もするそうなので、自動二輪車のこの値段は「破格」と言っても良いようですね。

先着20名様限定ですので、利用したい人は即連絡しましょう。
posted by たか at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

弁護士よりも時給が高い?車の修理作業料金

弁護士よりも時給が高い車の修理作業料金

車の点検、および修理料金が大変高価になってきたため、メカニックに支払う時給が医者や弁護士のそれより高くなっているそうだ。

ある車雑誌の調査によると、メーカー代理店で車の点検修理を行った場合、作業費として1時間あたり100ポンド(約20,560円)以上を請求されることが多いという。


これは深刻な問題のひとつですね。

車を販売する段階では、質や性能、サービスなどを売りにする傍ら、ちょっとした修理や点検をするだけでも多額の費用がかかってしまうようでは、トータルで見てお得と判断することは難しくなってしまいます。

高性能と引き換えに複雑になってしまった車…メーカー側のユーザーに対する姿勢が問われる問題だと思います。
posted by たか at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月18日

熱走エキサイティングカーshowdown2006

「熱走エキサイティングカーshowdown 2006」開催…名古屋で4月

NPO(特定非営利活動)法人オプションランド交際交流協会では、4月1日(土)、2日(日)の2日間、ポートメッセなごや1号館において、新しいテーマを持ったチューニングカーショー「熱走エキサイティングカーshowdown 2006」を開催する。

東京オートサロンでの興奮冷め止まぬ今日この頃、名古屋でエキサイティングなカーショーが開催されます!

熱走エキサイティングカーshowdown2006
 ≫期間:4月1日(土)〜2日(日)
 ≫会場:ポートメッセなごや(1号館名古屋市国際展示場)愛知県名古屋市港区金城埠頭2-2
 ≫入場料:大人(中学生以上)→1000円
 ≫公式ホームページ

小学生以下のお子様は保護者同伴の場合に限り「入場料無料!」とのことですので、車好きのお子様を連れて楽しんできてはいかがでしょうか?
posted by たか at 02:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

免許更新講習でアダルトビデオを誤放映

<アダルトビデオ>免許更新講習で誤放映 福岡県警の試験場

福岡県筑後市の県警筑後自動車運転免許試験場(徳永政治場長)で1月、県交通安全協会の男性職員(68)が免許更新の講習中に誤ってアダルトビデオを流していたことが分かった。試験場を管理する県警運転免許試験課は「信じられない話で恥ずかしい限り。再発防止に努めたい」と話している。

うわぁ〜!これはひどい…ワイセツ免許の講習ですか?(^^;

このビデオを放映してしまった職員は、自前のビデオ(アダルトビデオ)を仕事のために提供し上書きしたわけですが、そもそもの間違えは「啓発ビデオが足りない」ということと、職員がアダルトビデオを職場に持ち込んでいるという事実です。

この職場の日頃の職務姿勢が「たるんでいる」ことが原因でしょう。

啓発ビデオもろくに用意できない…職員はアダルトビデオを持ち歩いている…こんなことで良いのでしょうか?
posted by たか at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月13日

フォードがGMに警告…「世界一はフォード」

フォードがGMに警告「世界一はフォード」

世界一の自動車メーカーは、2006年末の時点ではトヨタとなりそうだが、2005年現在ではGM。では世界一のブランドは?

GMもフォードもどちらの主張もそれなりに正しいでしょうね。

世界一のメーカー、世界一のブランド、というカテゴリでの話ですから、それぞれのカテゴリを主張したら良いだけの話し。

両者ともそれ以上に今の経営状況のほうが心配のようですけどね(^^;
posted by たか at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

赤ちゃん膝のせ運転をブリトニーが「間違い」と認める

赤ちゃん膝のせ運転をブリトニーが「間違い」と認める 妊娠は夫が否定

地元のスターバックスを訪れた際にパパラッチから逃げようと、生後4ヶ月の息子ショーン・プレストン君を自分の膝に乗せたまま片手運転をしておよそ3キロも公道を走っていたとして非難されているブリトニー・スピアーズが、グラミー賞のアフターパーティに訪れ、テレビの芸能番組のレポーターからマイクを向けられて「間違いだった」と非を認める発言をした。

こどもの命に関わる問題ですからね、チャイルドシートはちゃんと使いましょう!

ブリトニーも自分がした間違った行動を認めているようですので、面倒くさがってチャイルドシートを使用していない人は、これからはちゃんと使うようにしましょうね。
posted by たか at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

中部圏でもETC特定モニターを開始

中部圏でも、ETC特定モニター開始

中日本高速道路と名古屋高速道路公社の2社は、中部圏でのバイクETC特定モニターを開始することを発表した。モニター開始は、発表当日の本日から。バイク便、白バイのプロライダーを約30台で実施する。

各地でバイクETCが続々と導入されていますね。まずはモニター利用になりますが、全国で一般利用ができるようになるのも時間の問題でしょうね。

ETCを利用すると便利になる分、事故も増えているようなので注意も必要ですね。
posted by たか at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

悪質違反者に対して逮捕状・収監状を執行

大阪府警、悪質違反者に対して逮捕状を執行

大阪府警は6日、交通違反の摘発を受けながら、理由もなく反則金や罰金の納付を拒んでいる悪質違反者に対して逮捕状や収監状を執行することを表明した。13日までに出頭を拒む124人を逮捕、罰金支払いを拒む153人には労役を科すとしている。

大阪府警が動き出したようですね。悪質な違反者に対してはこれくらいのことをやってもいいでしょう。

反則金や罰金を支払わないことで逮捕・収監されるとなれば、さすがに払わざるを得ないと思います。ってゆうか、最初からこういった厳しい姿勢であるべきだと思いますが…。

心当たりのある人は、すぐに払ってしまいましょう。
posted by たか at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月12日

VWビートルが大活躍の「ハービー」…DVD発売中

VWビートル『ハービー』大活躍!! ---DVD&プレゼント

2005年夏に公開された、フォルクスワーゲン『ビートル』が活躍するディズニー映画『ハービー/機械じかけのキューピッド』がDVDとなり、ブエナビスタホームエンターテイメントから発売中だ。同時に前作にあたる『ラブ・バッグ』シリーズも初DVD化され、発売された。.

これ、この映画…うちの娘(4歳)がテレビCMを見て、見たがってましたねぇ。ふと思い出しました。うちの子は女の子ですが、ちょっと前から車に興味があるらしく、ラジコンやハンドル操作をするおもちゃなどを欲しがります。

DVDも発売されたようですし、買ってあげようかな(^^

 【噂のハービー】

posted by たか at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース

レクサス販売台数の伸び悩み…でも予定通り

レクサス販売苦戦するも、予定通り

トヨタ自動車は7日、06年3月期第3四半期決算の説明会を行い、その席上、レクサスについて触れ、鈴木武専務は「販売に少し時間がかかっている」と語った。

販売台数こそ目標にはちょっと遠いようですが、当初の目的全般に対しては順調に推移しているようですね。今年中頃には第2弾の発売もありますし、今後に期待したいところです。

それにしても、あのレクサス…なかなか良いらしいですねぇ(^^
posted by たか at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月08日

ライブドアオートが社名変更を検討…新たな提携先も

ライブドアオートが社名変更を検討、「ライブドアに代わる提携先を模索」

自動車買い取り販売のライブドアオート(旧ジャック・ホールディングス)は2月6日、社名変更を検討していることを明らかにした。ライブドアの強制捜査を受け、「き損したライブドアブランドによる営業への影響を最小限に抑えるため」(ライブドアオート)という。

同社は2005年9月の第3者割当増資でライブドアグループ傘下に入り、2006年1月に社名変更したばかり。


ライブドアオートが社名変更を検討しているようですね。

つぎの提携先によって名前を検討するのでしょうけど、ライブドアオートという名前は一瞬のものということになりそうです。

まぁ今回の事件がありましたから、商いへの影響を考えると妥当かもしれませんね。
posted by たか at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月07日

レーシングカーが直面する想定外の減速バンプ

レーシングカーが直面する想定外の減速バンプ

レーシングカー50台が南アフリカの空港で足止めを食らっている。裁判所の命令により「保険料金の支払い」が必要となったためで、世界一速いレーシングカーが空港で思わぬ減速バンプに直面している。

どんなに速いレーシングカーでも、走れなければ、レースに出れなければ速さを競い合うことはできません。

レース開催日が迫っていますが、間に合うのでしょうか?
posted by たか at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース
2006年02月06日

時速254キロで運転…無罪の警察官、再審に

時速254キロで無罪の警察官、再審に

英国で1日、車を時速254キロで運転して逮捕されたものの、スピード違反で無罪になった警察官が、再審に付されることになった。

すごい判決をくだした裁判官もいたものです…いくら警察車両の運転に慣れるためだったとしても、極めて危険な速度での運転です。無罪というのは無理がありますよね。

それにしても世の中なにか間違ってる気がします。

違反車両を追うために警察車両を改造して、より早いスピードが出るようにする…って、だったら一般車が最高速度(法定速度)以上にスピードが出てしまうことをどうにかしたらいいのでは?
posted by たか at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース