事件事故ニュース

2006年03月30日

口論の相手の女性を粘着テープで縛って車のトランクに監禁

口論の相手を粘着テープで縛って監禁

栃木県警は24日、口論の相手となった女性をクルマのトランクに監禁し、さらにそのクルマを放置していたとして、23歳の男を逮捕監禁の容疑で逮捕した。男は監禁の事実については認めているという。

まったく、ろくなことしませんね…。

これ、たまたま女性が助けを求めて声を出していたのを、通りかかった人が気づいたから良かったものの、誰も気づいてくれなかったり、女性が意識を失ってしまったりしていたら、殺人事件にもなりかねない事件です。

監禁してどうするつもりだったのか?殺すつもりでトランクに押し込んでおいたのなら、殺人未遂事件です。
posted by たか at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月29日

追突被害者が逃げるクルマを追いかける…容疑者逮捕

追突被害者が逃げるクルマを追いかける

神奈川県警は24日、相模原市内で軽傷ひき逃げ事件を起こした31歳の男を業務上過失傷害と道路交通法違反容疑で逮捕した。被害者が約2kmに渡って追跡し、男の身柄を確保して警察に引き渡したという。

追突された被害者が、追突してきて逃げた車を追いかけて捕まえたんだそうです。当て逃げされてしまってはかないませんから、痛みをこらえて必死に追いかけたんでしょうね。

無事に捕まえることができて一安心でしょうね。
posted by たか at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

交通事故をたまたま見かけたきれいな女性のせいにした運転手

交通事故をたまたま見かけたきれいな女性のせいにした運転手

ドイツでフェラーリをテスト運転していた男性が、電信柱に車を激突させる交通事故を起こしてしまった。しかし、この男性は事故の原因を運転中にたまたま見かけたきれいな女性のせいにしている。

男性が運転していた車はフェラーリ3603モデナで、購入を検討しテストドライブをしていた借り物の車だった。


苦しい言い訳…でも、本当にこんなことを言っちゃう人がいることがおもしろい(^^

日本人にはなかなか言えそうにない言葉ですね。

それにしてもフェラーリは廃車ですかぁ、かわいそうに。
posted by たか at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事件事故ニュース

巨人上原…WBC帰国翌日に追突事故

上原 WBC帰国翌日に追突事故

巨人・上原浩治投手(30)がワールド・ベースボール・クラシック(WBC)優勝から帰国した翌日の23日、都内で乗用車を運転中に追突事故を起こしていたことが27日、明らかになった。上原にケガはなく、相手の男性は腰に軽症を負ったという。球団側の処分はなく31日の横浜との開幕戦(東京ドーム)には予定通りに先発するが、精神的な面での影響が憂慮される事態となった。

事故後の対応もしっかりとしているようですし、幸い相手も大怪我などにいたらなかったのが救いですね。

心理的にへこんでいるでしょうけど、投球に影響がでなければ良いですね。
posted by たか at 08:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月28日

駐車場で女性襲い車奪う…強盗犯逃走中

駐車場で女性襲い、車奪う・名古屋で、27日午前1時ごろ

27日午前1時ごろ、名古屋市北区上飯田南町の市営住宅の駐車場で、帰宅して乗用車を止めたアルバイト女性(26)に男が近づき、女性を運転席から引きずり出して現金約2万6000円などが入ったかばんを奪った。

男はさらに女性を助手席に押し込み、約300メートル先の路上で「車から降りて、その場にしゃがめ」と命じた後、車を奪って逃走した。女性にけがはなく、北署は強盗容疑で男の行方を追っている。


ケガがなかったのは不幸中の幸いでしたね。ほんとうに物騒な事件が多発していますからね。

でも、お金と車を盗まれてしまったわけですから、ショックは大きいですよね。それ以上に強盗に襲われたショックの方が大きいか…。

こんな世の中ですから、いくら自宅の駐車場とはいえども用心は必要ですね。

女性や子供、ご老人、そして男性も…皆が安心して暮らせる日はいつになったらやってくるのか…。
posted by たか at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

米国レーサーが死亡…インディ開幕戦決勝前の練習走行で

米国レーサーが死亡・インディ開幕戦決勝前の練習走行で

自動車のインディカー・シリーズの今季開幕戦決勝は26日、フロリダ州ホームステッドで行われたが、レース前の練習走行でポール・ダナ(米国、パノス・ホンダ)が衝突事故で死亡した。30歳だった。もう1人のエド・カーペンター(米国、ダラーラ・ホンダ)は重傷。

練習走行でカーペンターがスピン。外壁にぶつかった後、コースの内側に戻ってきたところへ、ダナが約200マイル(320キロ)のスピードで衝突した。車体は空中に舞い上がって落下。2人とも病院に運ばれたが、ダナの死亡が確認された。


レースには事故はつき物のようになってしまっていますが、こういった死亡事故が起こるたびに悲しい気持ちになりますね。

F1をはじめさまざまなモーターレースがありますが、安全性というものを今一度見直す必要があるかもしれませんね。
posted by たか at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月27日

“警察官”摘発…本当は自家製パトカーをも持つ警察マニア

“警察官”摘発!本当は自家製パトカーをも持つ警察マニア

ニセの警察手帳や制服を使って警察官に成り切り、“取り締まり”活動までしていた究極の警察マニアが24日、神奈川県警に摘発された。27歳のこの男、車にサイレンなどを付けて覆面パトカーのように改造したり、交通取り締まりや聞き込みをしたりと本気度満点。警察グッズをネットで購入するなど推定総額500万円を投じて、警察官に変装していた。

ここまでやるか?ってくらいの警察マニアっぷり…すごいですねぇ(^^;

捜査関係者は「趣味の範囲ならともかく、警察官を装うのは警察の社会的信用を汚す重大な犯行」なんて言っちゃっているようですが、その社会的信用は警察自らが汚しているのでしょう。

これまでの数々の警察および警察官が起こしてきた事件・事故・不祥事と比べたら、彼の行為なんて微々たるものです。

現職警官で彼以上の警察好きがいるのか?おそらくいないでしょう。
posted by たか at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

通勤電車に間に合ったけど車の中に赤ちゃんを置き忘れたお父さん

通勤電車に間に合ったけど、車の中に赤ちゃんを置き忘れたお父さん

米国ワシントンDC近郊で、朝の通勤電車に乗り遅れまいと慌てたお父さんが、駅まで乗っていった自家用車の中に自分の赤ちゃんを忘れておいてきてしまったたまま、うっかり電車に乗り込んでしまった。

ジョナサン・サンダーさん(33)は、電車に乗った後に生後7ヵ月半の娘を置いてきてしまったことに気がつき、次の駅で乗り換えて電車で引き返した。


あぶないですね…でも赤ちゃんは無事に救助されましたし、何事もなくってなによりでしたね。

あちらの法律では、「8歳以下の子どもを置き去りにした場合、30日以内の禁固刑か500ドル(6万円)以下の罰金が課せられる。」とのことです。厳しいようですが、これくらいしないと命にかかわる「うっかり事故」がなくならないのでしょうね。
posted by たか at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月25日

バス衝突…車輪付きバッグが気になって

車輪付きバッグが原因でバス衝突

18日午前、北海道弟子屈町内の道道で、同町内にあるホテルが所有する送迎用の大型観光バスが道路左側の電柱に衝突する事故が起きた。この事故でバスに乗っていた23人が重軽傷を負っている。

警察ではバスを運転していた53歳の男を業務上過失傷害の現行犯で逮捕したが、男は調べに対して「乗客の手荷物だったキャスター(車輪)付きバッグが後ろから滑走してきて、その音に気を取られ、後方を見てしまった」などと話しているという。


言い訳がましいところが嫌ですね…。

ただの注意散漫運転でしかありませんから。普段から乗客を乗せて走っているわけですから、それくらいのことに慣れていないなんて考えられません。そんなことでは今後も何があるか分からなくて、利用者も安心して乗れませんよね…。
posted by たか at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月23日

JR東海道線事故…踏切の「こしょう」表示が裏目

JR東海道線事故 踏切の「こしょう」表示が裏目

愛知県蒲郡市のJR東海道線の踏切で19日夕、女性が電車にはねられ死亡した事故は、遮断機の「こしょう」(故障)表示が引き金になった疑いが浮上している。遮断機が下りているのは故障のせいで、実際には電車は来ない、と女性は考えて踏切内に入ったとみられるからだ。事故を重くみた国土交通省中部運輸局は20日、「故障表示が出ても踏切に入らない」ことを喚起する注意書きの設置を急ぐよう、JR東海に指示した。

こんな大事故が起こっているにもかかわらず、JR東海は「故障を通行人に伝えることで、ほかの踏切へ迂回(うかい)してもらうことにもつながる。同時に故障の連絡もしてもらえる。表示を廃止する予定はない」と話しているそうです。

JR東日本やJR西日本、九州も廃止の方向で動いているというのに…。何度も同じような事故が起きないと学習できないんですかね。

JR東海は国交省からの指示(注意書きの設置)以外に、今後どのような対処をしていくつもりなのか?何もしないのか?
posted by たか at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事件事故ニュース
2006年03月22日

Winnyで流出…Nシステムが記録した10万台の情報

Winny で流出、Nシステムが記録した10万台の情報

愛媛県警は15日、県警本部・捜査1課に所属する警察官の私有するパソコンがコンピューターウイルスに感染し、捜査資料がファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」のネットワークを通じて流出した問題について、四国内の幹線道に設置されていたNシステム(ナンバー自動読み取り装置)の情報が含まれていたことも認めた。

これはもうね、管理体制の不備・不徹底と、個人の意識の低さ以外のなにものでもない。

こんな重要なデータを個人のパソコンに保管していること自体おかしいのだけれども、本来破棄されているはずのデータが破棄されずに残っているこのも問題。

ウィルスだウィニーだ流出だって騒いでますけど、いい加減パソコンの使い方を学びましょうよ。
posted by たか at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 事件事故ニュース
2006年03月20日

高齢者カップル…車でお楽しみのところ警察に捕まる

高齢者カップル、車でお楽しみのところ警察に捕まる

イタリアの警察当局が道路わきに停車を求めた車の中には、なんと全裸の70歳の女性が乗っていた。しかもこの女性、車を運転していた11歳年下の男性とセックスしようとしていたという。

当局は衣服を着用するよう2人に要求し、飲酒運転の疑いで半裸だったドライバーの男性を検査した。


う〜ん、なんとも激しいご老人カップルですね(^^;

それにしても走っている車の中で全裸って…先走りすぎです。
アルコールの影響でしょうか…こまったものです。
posted by たか at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

飲酒運転のクルマ…短時間に2件の事故起こす

飲酒運転のクルマ、短時間に2件の事故起こす

14日未明、福岡県北九州市八幡西区内の市道で、飲酒運転の乗用車が出会い頭の衝突事故を起こした。運転していた30歳のバス運転手の男が逮捕されたが、この男は数分前に別の当て逃げ事故を起こした可能性も高いとして捜査を続けている。

仮にもバスの運転手でしょう…ほんとプロとしての自覚のない奴が多すぎる。

飲酒運転という行為をするだけでも最低だが、さらには当て逃げまでしていたようで。

このバスの運転手自身がダメなのは明らかだが、会社側の管理不徹底も考えられる。車の仕事にかかわるからには、勤務中であろうと勤務外であろうと、いかなるときでも交通ルールを遵守するという当たり前のことを、会社側ももっと厳しく徹底していただきたいものだ。
posted by たか at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

ETCトラブルで追突事故…1人負傷

ETCトラブルで追突事故、1人負傷

13日午前、山口県山陽小野田市内の山陽自動車道・小野田インターチェンジで、ETCレーンで停止した路線高速バスに後続の乗用車が追突する事故が起きた。この事故によって、乗用車を運転していた男性が軽傷を負っている。

ETCは便利なものですが、まだまだこれからのツールです。

事実こういった事故も起こっていますし、今後利用者が増えるにしたがって、いろいろな問題が出てくるだろうと思います。

国土交通省や各高速道路運営者には、ETCを「便利なものだから」と薦めるだけではなく、今の現状に満足することなく、日々進歩させることを怠らないで頂きたいものです。
posted by たか at 06:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

「一生酒飲まない」条件…ひき逃げ事件、損賠訴訟で和解

「一生酒飲まない」条件・栃木のひき逃げ、損賠訴訟で和解

栃木県益子町で2003年3月、女子中学生2人がひき逃げされ死亡した事故で、2人の両親が加害者の谷口紀幸受刑者(41)=業務上過失致死罪などで懲役7年=に計約4億1500万円の損害賠償を求めた訴訟は16日までに、宇都宮地裁(岩田真裁判長)で和解が成立した。

和解条件には、受刑者が(1)一生酒を飲まない(2)出所後15年間、盆や彼岸など年3回以上、事故現場を清掃する(3)出所1年後から15年間、東京都の犯罪被害者支援団体に毎月1万円を寄付する――などの内容が盛り込まれた。和解金額は原告の意向で明らかにされていない。


うん、これくらいの条件をつければ和解もありかもしれませんね。尚且つ、加害者が心をこめてこれらの条件をまっとうできるのであれば…と思いますが。

「嫌々やらされている」などと思っているうちは、誰のためにもなりませんけどね…。

一生酒を飲まない…かぁ、本当に守れるのでしょうか?
posted by たか at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月17日

当たり屋…覆面パトカーへの接触で自滅

当たり屋、覆面パトカーへの接触で自滅

福岡県警は10日、交通事故によって負傷したと偽り、治療費目的の現金を騙し取る、いわゆる「当たり屋」を行っていたとして34歳の男を詐欺容疑で逮捕・送検した。逮捕のきっかけとなったのは覆面パトカーに対する当たり屋行為だった。

当たり屋なんて、いまだにいるんですねぇ…。それにしてもマヌケな当たり屋ですね。覆面パトカーに気づかず自滅するとは。

しかし1998年ごろから同様の犯行を繰り返していたにもかかわらず、覆面パトカーを見抜けないというのはお粗末な話。

捕まるべくして捕まった、といったところでしょうね。
posted by たか at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

職務質問の巡査部長…逃走した軽トラックに発砲

職務質問の巡査部長が軽トラックに発砲

大阪市で15日未明、盗難車の軽トラックが大阪府警のパトカーやバイクと接触し逃走。さらに兵庫県西宮市で、パトカーで巡回中の西宮署巡査部長(52)からも逃げようとし、巡査部長が拳銃を1発発砲した。同僚警察官が軽トラックの男を公務執行妨害の現行犯で逮捕した。

発砲によるけが人はなかったが、巡査部長は軽トラックなどに体を挟まれ、肋骨(ろっこつ)を折るなど重傷。バイクの男性もけがをした。


適正な拳銃の使用は何の問題もないと思いますよ。

もちろん警察官だからといって、全員が常識のある善人だとは思っていないので、警察官に拳銃を持たせておくことに幾ばくかの疑問はありますが…今のところは持っているものですし、今回のような場合は仕方ないでしょうね。

すべての警察官が良識ある善人だったら、文句なく安心なんですけどね…。
posted by たか at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月16日

バスを不正改造…保安基準で必要な部品外し車検通してた

バス不正改造し車検通した容疑 いすゞ子会社など捜索

いすゞ自動車の製造した車両の加工、販売などをしている同社の100%子会社「東京いすゞ自動車」(東京都杉並区)が、バスを不正に改造して車検を通していた問題で、警視庁は15日午前、東京いすゞ本社など約10カ所を道路運送車両法違反の疑いで家宅捜索した。

これは…車検のときだけ保安部品をはずして、車検通過後に元に戻していたんでしょうか?

不正車検は今に始まったことではないでしょうが、とくにバスなどの人様の命を乗せて走る車が、保安基準を満たさない状態で営業しているとしたら…殺人未遂です!しかもお金を取って乗せるわけですから、たちが悪い。

過去の余罪もすべて洗いざらしに捜査して頂きたいです。
posted by たか at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース

スーパーマーケットで乗用車暴走…ペダル踏み間違えか?

スーパーマーケットで乗用車暴走、ペダル踏み間違えの可能性

10日夕方、山形県川西町内にあるスーパーマーケット駐車場で55歳の男性が運転する乗用車が暴走し、店の入口付近に突っ込む事故が起きた。この事故で客や従業員など7人が打撲や割れたガラスによる切傷を負った。

アクセルとブレーキを踏み間違えていたのなら、そりゃぁ止まりません。というか、踏み間違えているなら、逆により加速していきます…。

車を止める手段はフットブレーキだけではありませんので、もしものときのために普段から意識しておくといいと思います。サイドブレーキ、シフトダウン(エンジンブレーキ)なども活用するといいですね。
posted by たか at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース
2006年03月15日

援助交際目的で接近した男性…少女にクルマ奪われる

援助交際目的で接近した男性、少女にクルマ奪われる

福岡県警は7日、援助交際を目的に接近してきた男性の所有するクルマを盗んでいたとして19歳の少年と16歳の少女を6日までに窃盗容疑で逮捕していたことを明らかにした。2人は容疑を大筋で認めているという。

う〜ん、こまったものですねぇ…援助交際目的で少女に近よってはいけませんよ!って、そっちかい!(^^;

援助交際はこれまでに社会現象とまでなり、さまざまなトラブルがありましたよね。でも、いまだに無くならない…。

この少女と少年の肩を持つわけではありませんが、云わば「世直し隊?」のようなものかも。ふしだらな気持ちで少女に近づき金で買おうとする輩に、制裁を加えていたのですから。。。本来、警察がやらなきゃならないことなのでは?

でも、盗みはいけません。それに、これじゃ美人局。りっぱな犯罪です。きちんと償いましょう。
posted by たか at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 事件事故ニュース