燃料価格ニュース

2006年05月09日

ガソリン価格…湾岸戦争の91年以来の高値

ガソリン、湾岸戦争の91年以来の高値 1L135円

石油情報センターが8日発表したガソリンの店頭価格調査によると、レギュラーの全国平均は5月1日時点で、前週より4円高い1リットル135円となり、湾岸戦争突入直後の91年2月以来の高値を記録した。ハイオクと軽油も、それぞれ4円ずつ上がり、1リットル146円と1リットル112円になった。

いったいどこまで上がるんだ?高値更新…って、なんだか昨年から何度も同じようなことを言っている気がします(^^;

それにしても高いですよね。2〜3年前は1000円分でレギュラーなら10リッター以上入りましたが、今では7リッターほどしか入らない…。こりゃ開き直るしかありませんな。
posted by たか at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年05月02日

ガソリン大幅値上げ…お財布直撃

ガソリン 大幅値上げ

原油価格の高騰で、新日本石油など石油元売り大手各社が1日、ガソリンの卸価格を一斉に引き上げた。これを受け全国各地のガソリンスタンドで値上げの動きが広がり、レギュラーガソリン1リットル当たりの小売価格で5〜4円程度の大幅な値上げに踏み切るスタンドが相次いだ。大型連休で帰省や行楽に向かうドライバーの財布を直撃した。

まえまえから分かっていたことですが、実際に値上げされたと聞くと、やっぱり嫌なものですね…。

この水準での4〜5円の値上げは、痛いです。

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年04月30日

ガソリン代高騰への最終手段はガス欠?

ガソリン代高騰への最終手段はガス欠!?

ガソリン価格の高騰で、なかにはヤケ気味の強硬手段に訴えるドライバーもいる。なんと、高速道路でわざとガス欠になり、救助を求めるのだ。

「燃料価格が上がるたびにそういう人が現われます。これからもっと増えるんじゃないですか」。

こう語るのは、米カリフォルニア州オレンジ郡で、ガス欠の車に緊急燃料を無料で提供する公共サービスを請け負っている「カリフォルニア・コーチ・トーイング」社のアンディ・ルハン社長。


なんだかズルイ話ですね。

燃料の価格が高いのはドライバーにとって痛いことでしょうけど…無料をいいことに、こういった素晴らしいサービスをしてくれる会社に目をつけて、故意に利用するというのは、なんとも困ったことです。

こういう輩が増えてくると、いずれこのようなサービスもやめざるを得ないときがきてしまうでしょうし、何より緊急時に助けてもらえなくなってしまったら、それこそ痛いことですよね。
posted by たか at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年04月29日

電気・ガス料金7月に値上げ…ガソリンなどは5月から

電気・ガス料金7月に値上げ、ガソリンなどは5月から

東京ガスなど都市ガス大手4社と、東北電力など電力6社は27日、原油高による燃料費などの上昇分を料金に反映させる制度に基づき、7月から電気料金とガス料金を値上げすると発表した。

また、石油元売り最大手の新日本石油は同日、ガソリンなど石油製品の卸価格を5月1日から1リットル=4・3円値上げすると発表した。すでにジャパンエナジーなどが4・1〜4・3円の値上げを決めている。


またまた値上げですって…。

それにしても「原油高による燃料費などの上昇分を料金に反映させる制度」って何なんでしょうか?

上昇分を料金に反映させるってことは、消費者が負担するってことですよね。どれくらいの割合を料金に反映させるのか知りませんが、全額だったら企業側だけを守る制度ってことですよね…。
posted by たか at 01:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年04月23日

GW連休前にガソリン値上げも…

連休前ガソリン値上げも

歯止めのかからない原油高の影響が、最終製品の店頭価格にも徐々に広がり始めている。大型連休を前にガソリン価格が値上がりする見通しで、行楽に出かけるドライバーの財布を直撃しそうだ。

いい加減…値下がりしても良いのでは?って思える高値で推移しているガソリンですが、5月からの値上げを決めている元売もあるようですので、連休前に市況価格も値上がりしてしまう可能性も高いですよね。

GWに車で遠出される予定のある人は、早めに給油しておいて損はないかもしれませんね。

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年04月18日

出光興産が石油製品の卸価格を緊急値上げ

出光興産が石油製品の卸価格を緊急値上げ、原油高騰を受け

出光興産(東京都千代田区)は17日、原油価格の高騰を受けて、今月21日から出荷するガソリン、灯油、軽油など石油製品の卸価格を緊急に値上げすると発表した。

石油製品について、リッターあたり一律2.1円の値上げとした。適用時期は21日から30日まで。同社によると「今後も原油価格が大きく変動した際は、月中での改定をお願いさせていただく」としている。


原油価格の高騰のため、出光工業が卸価格の緊急値上げをするようですが…ガソリンスタンドなどの小売側がこれまでの値上げ分すら価格転嫁できていないというのに、元売はおかまいなしのようですね。

このシワ寄せは、いつだってスタンド側と我ら一般消費者に来るんです…。
posted by たか at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年04月14日

ガソリンスタンドの行く末…

ガソリンスタンドの行く末

「駐車場にしようと思っています」
「コンビニエンスストアにくら替えしようか迷っている」

最近、こんなことを口にするガソリンスタンド経営者が増えた。口では冗談めかしているが、目は笑っていないのが彼らの心情を物語る。


原油高の煽りを受けて、元売各社からの卸価格はどんどん上がっていますが、僕達のような一般消費者に小売りしているガソリンスタンド側は、卸価格の値上がり分すべてを販売価格に転嫁できていないことが多いのが現状です。

ここ10年でもガソリンスタンドの数はかなり減少したはずですが、今後ますます淘汰されていくことでしょう。

近所のガソリンスタンドが気がついたら閉鎖されていた…なんてことは多々あることです。行きつけのスタンドが無くならないことを祈るばかりです(^^;

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
↑これもスタンドにとっては痛い節約術かな?
posted by たか at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | 燃料価格ニュース
2006年03月27日

ガソリン価格が急騰を続けるなら…NYに移住したほうが良いかも!?

ガソリン価格が急騰を続けるなら、NYに移住したほうが良いかも!?

金曜日に発表された調査結果によると、原油価格が1バレルあたり100ドル以上となり、ガソリン価格が急騰してしまうなら、アメリカではニューヨーク市に住んだほうがいいそうだ。

原油価格が100ドル以上となった場合、”経済的に生き残れるアメリカの10都市”のリストでニューヨークが首位となっている。


アメリカでもガソリン価格の急騰について頭を悩ませているようです。

今回の調査ではニューヨークが一番となったようですが、「しっかりとした公共交通機関があれば、ガソリン価格がいくら上がっても通勤、通学には影響はないでしょう」とのことですので、車に頼り切った郊外の地域では全然ダメということですね…。

日本も都心部以外は車が必要不可欠ですから、まだまだ公共交通機関が全然行き届いていないということになります。

予算・税金対策の無駄な道路工事をやめて、こういったところにお金を回していただきたいものです。
posted by たか at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年03月25日

軽油が過去最高値…ガソリンも2か月連続値上がり

軽油が過去最高値、ガソリンも2か月連続値上がり

石油情報センターが23日発表した3月の給油所石油製品市況調査で、軽油の全国平均価格(10日現在)が1リットル=108円となり、調査を始めた1987年4月以来、過去最高となった。

もはや、「軽油は安い」とか「経済的」だとかって次元のレベルではありませんよね…。3年くらい前と比べると1.5倍近い値段になっているんじゃぁないでしょうか?

ガソリンもかなり値上がりましたが、個人的には軽油がここまで値上がりしていることのほうが驚愕です(^^;

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 03:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年03月18日

石油業界…ガソリン税の引き下げ署名活動を実施!

石油業界、ガソリン税の引き下げ署名活動を実施

石油連盟、全国石油商業組合連合会は15日、「ガソリン税等の道路特定財源の一般財源化反対!」、「道路に使わないならば、暫定税率を引き下げるべき!」との主張に沿ったチラシの配布と署名活動を全国のSSで20日から開始すると発表した。

この署名活動の結果がどうなるかは分かりませんが、仮にガソリン税が引き下げになれば、販売価格も下がるはずですから、我ら一般消費者にとってもメリットがあります。

今月20日から全国のガソリンスタンドでチラシを配るそうなので、給油に行ったついでで良いので、署名に参加しておきましょう!

400万人といわず、1000万人でも2000万人でも、多ければ多いほど署名の力はあがるでしょうから、車に乗っているすべての人に署名して欲しいと、僕は思います(^^
posted by たか at 03:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年03月09日

3月の全国平均ガソリン価格…微妙に上昇

ガソリン店頭価格が1リットル0.6円上昇・6日時点

石油情報センターが8日発表したレギュラーガソリンの給油所店頭価格(全国平均、3月6日時点)は前週から1リットル0.6円上昇し同130.3円となった。元売りが今月にも卸値を1リットル2円程度引き上げたが、販売競争が激しい給油所は店頭価格に十分に反映できないでいる。

またじりじりとガソリンが値上がってきていますね。

ただ、店頭では価格競争の影響により、仕入れ価格の値上がり分ほどは上がっていないでしょうから、かろうじてセーフです(笑)

今後も元売からの仕入れ価格が上がっていけば、少しずつ店頭価格に反映していくでしょうね。
posted by たか at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年02月27日

2月の全国平均ガソリン価格…リッター130円に上昇

2月のガソリン価格、リッター130円に・5カ月ぶり上昇

石油情報センターが23日発表した2月のレギュラーガソリンの給油所店頭価格(全国平均、月次ベース、毎月10日時点での比較)は、1リットル当たり130円と前月より2円上昇した。5カ月ぶりの値上がりで、昨年11月以来の130円台になった。

ここのところ、少しずつですが価格が落ち着いてきた燃料ですが、また価格上昇が起こっています。しばらくは高値推移が予測されます。

元売の卸価格があがっているので、その分ガソリンスタンドなどでの販売価格もあがるのが普通ですが、顧客確保・価格競争などの影響から、市況価格への反映はそれより少ないものと思います。

苦しいのは、高く売れないガソリンスタンドなどですが、潰れない程度にがんばっていただきたいものです(^^;
posted by たか at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年02月10日

灯油、最高値更新…ガソリンなども値上がり

灯油、8週連続で最高値更新・ガソリンなども値上がり

石油情報センターが8日に発表した灯油の給油所店頭価格(18リットル当たりの全国平均、6日時点)は前週比23円上がり、1419円だった。8週連続で最高値を更新した。他の石油製品も軒並み上昇。レギュラーガソリンは4カ月ぶりに上がり、1リットル0.5円高の129.2円。原油の再高騰で、石油各社が2月の石油製品の卸値を1リットル2円強引き上げた影響が広がっている。

先月末から予測されていたことですから、今更大きな驚きはありませんが…やっぱり上がりましたね(^^;

まだ店頭価格を値上げしていない店舗も多いと思いますので、今月半ばから後半にかけて値上げに入るところが増えてくることでしょう。入れるなら今のうちかな?

灯油は相変わらずの爆上げぶりを披露してくれています…困ったものです(^^;
posted by たか at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年01月28日

2月も灯油&ガソリンの卸値値上げ…1リッター2円〜

灯油・ガソリン卸値値上げへ 1リットル2〜2.4円

新日本石油とコスモ石油、ジャパンエナジー、昭和シェル石油の石油元売り大手4社は27日、2月のガソリンや灯油の出荷価格を前月より1リットルあたり2〜2.4円引き上げるとそれぞれ発表した。原油価格の上昇や暖房需要の伸びで灯油の輸入量が増え、調達コストが増加した。

ここのところ低調に推移していたガソリン価格ですが、来月の卸価格は2〜2.4円上がるようです。

前回の1円ほどの値上げの際は、ガソリンスタンドなどの販売店側の価格競争によって、それ以上の値下がりをしていましたが、今回はそうもいかなそうですね。

前回分の1円+2〜2.4円の仕入れコストを販売店側で持つことは、今の時点では難しいと思えるからです。

来月の中盤くらいには多少下がるかもしれませんけど…原油の価格&市況次第といったところですね。

灯油は、どうにもなりません。春までまだ長いのに…(^^;
posted by たか at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 燃料価格ニュース
2006年01月24日

1月の全国平均ガソリン価格…灯油は高値更新

1月の全国レギュラーガソリン価格は昨年7月以来の低水準

石油製品の価格情報を扱う石油情報センターは23日、1月の全国平均ガソリン価格(毎月10日時点)がハイオク、レギュラーで、それぞれ140円、128円(1リットルあたり、消費税分込み)になったと発表した。それぞれ前月比で横ばい、1円低下となった。レギュラーは昨年7月の125円以来の低水準。同時に発表された灯油価格(店頭、18リットルあたり)は1354円となり、87年4月に同調査が開始されて以来の最高水準となった。

ハイオク・レギュラーのガソリン価格は、横ばいから若干(1円)安くなっているようですね。

でも、灯油が…1984年以来の最高水準…高値更新ですって。

まだまだ寒さが厳しい冬の真っ最中ですので、灯油代がかさんでいくのが目に見えます(^^;
posted by たか at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年01月21日

ギネスも注目!ガソリン満タン50回分で世界一周旅行に挑戦

ガソリン満タン50回分で世界一周に挑戦

火曜日、英国人カップルが車の燃料効率の世界記録達成を目標とした世界一周旅行に旅立った。

ジョンとヘレンのテイラー夫妻は、標準的なフォルクスワーゲン・ゴルフで25カ国2万8970キロの旅に挑む。全行程をガソリン満タン50回以内で収めるのが目標だ。


ギネスも燃費効率に注目しているんですね。

それにしても、車で世界一周ですかぁ!なんとも壮大な企画ですね。燃費効率の世界記録はいかほどか分かりませんが、新記録を達成できると良いですね。

それよりまずは、安全に旅を終えられることですよね。安全運転でがんばってもらいたいですね(^^
posted by たか at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年01月13日

燃料油価格は横ばい安定するも、灯油は…

燃料油価格は安定するも、暖房油は…

石油情報センターが12日発表した「給油所石油製品市況週動向調査」によると、1月10日時点の店頭価格(全国平均)はレギュラーで128.8円/リットル、ハイオク140円/リットル、軽油が105.77円/リットルと、前週(4日)と変わらず。

ガソリンや軽油の価格はほぼ横ばいで推移しているようですが、相変わらず灯油の価格は上昇しているようです。

わが家のファンヒーターも気のせいか燃費が悪くなったような気がして…頻繁に灯油を買いに行っています。昨日も…(^^;

早く灯油が安くなってくれると良いのでが。

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 01:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年01月09日

灯油が3週連続で最高値更新…ついに1300円台に

灯油、3週連続で最高値更新…初の1300円台に

日本エネルギー経済研究所が6日発表した石油製品市況動向調査によると、灯油の全国平均店頭価格(4日現在、消費税込み)は、前週(昨年12月26日)比22円高の18リットル=1302円と、初めて1300円台に乗せ、3週連続で過去最高値を更新した。

昨年末から本当に灯油が高い…。

今年に入り、灯油の全国平均価格も18リットルで1302円にもなってしまいました。1リッターあたり72円強ですので、1〜2年前と比べると考えられない値段になっています。

灯油がリッター30円台だった頃が本当に懐かしい(^^;

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 02:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年01月08日

ガソリンや灯油などの関税が引き下げ

ガソリンなどの関税、06―11年度に段階的に引き下げ

政府はガソリン、灯油などの石油製品に対する関税を2006―11年度に、段階的に毎年引き下げる。来年度の引き下げ幅は石油製品全体で数十億円規模となる見込み。原油高で石油関連企業が業績好調な上、石油製品を使用する企業などからも原油高によるコスト負担の軽減を求める声が出ており、関税を軽減することにした。

このところの原油高のダメージをもろに受けている運送業界などの企業にとっては、とってもうれしいニュースですね。

もちろんこの減税はガソリンや灯油などの値段にも反映してくるでしょうから、僕たち一般消費者にとってもうれしいニュースです(^^

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 03:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース
2006年01月04日

格安航空会社が運航取りやめ…低価格競争と燃料高騰が原因

米格安航空が運航取りやめ 低価格競争と燃料高騰で

米首都ワシントン近郊のダレス国際空港を拠点にした格安国内航空として2004年6月に業務を開始したインディペンデンス航空が、今月5日夜の便を最後に運航を取りやめることになった。同航空の親会社が2日発表した声明で明らかにした。

燃料価格の高騰で航空会社もかなりのダメージを受けているようですね。

航空会社に関わらず低価格競争というのはあちこちで繰り広げられていますが、こういう状況を見越して競争していくことができれば良いんですけどね。なかなかそうはいきませんかね(^^;

【関連記事】
誰でも簡単!燃費を良くする方法
posted by たか at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 燃料価格ニュース